自宅カラーリングの手順

美容ヘアケア情報
2016年9月23日 金曜日

カラーリングについての情報をお届けします。ここでは自宅でカラーリングを行なう場合の手順について紹介します。

自宅カラーリングの手順

ヘアカラーは高度な技術が要求されますので、基本的にはサロンで行なのが理想的ですが、自宅で行なう場合の手順をここで紹介します。

  1. はじめに丁寧によくシャンプーをします。リンスが入ってるタイプのものは使わないようにします。

  2. シャンプー後、リンスやコンディショナーは使わず、そのままドライヤーでよく乾かします。

  3. ブロッキング(髪のブロック分け)をし、髪止め等でとめておきます。

  4. 根元から約5cm程離した部分にカラーリング剤を塗っていきます。ムラにならないようなるべく髪に均等に行き渡るように塗ります。

  5. 根元から少し離して、実際にカラーリングを塗布した部分をサランラップで包み、約10分位放置します。

  6. カラーリング剤を塗布した部分の髪を少し取り、その部分の液をティッシュ等で拭き取って色味を確認してみます。

  7. 期待した色になっていれば、残りの根元の部分も塗っていきます。

  8. 全体的に塗り終わったら先程と同じように、サランラップで巻いてまた約10分位放置します。

  9. ぬるま湯で良く洗い流した後シャンプーをし、リンスかトリートメントを行なってよく乾かしたら完成です。


投稿者のプロフィール

最新の投稿

特集