ヘッドマッサージ

美容ヘアケア情報
2016年9月23日 金曜日

ヘアケア・トリートメントに関する情報をお届けします。ここではヘッドマッサージを行なう目的やヘッドマッサージの手順などを紹介しています。

ヘッドマッサージ

ヘッドマッサージの目的

頭皮は、最も血液が行き届きにくいだけでなく、活動や刺激が少ないので、生理機能が低下しやすいのです。その為、全身の皮膚の中では、いちばん老化が進行しやすい部分と考えられます。

それを予防するのが、ヘッドマッサージです。マッサージは血行を良くし、指圧は神経に刺激を与える事ができます。時間の長さや方法にこだわらずに、毎日継続して行なう事が大事です。
毛髪や頭皮の為に、毎日のヘッドマッサージを習慣づけましょう。

育毛料を使用する場合は、洗髪後にヘッドマッサージを行なうと、洗髪後は頭皮が柔軟になっているので浸透力が高まります。毛根の細胞の新陳代謝を促し、抜け毛予防と育毛に効果が現れます。特に抜け毛の気になる場合は、朝夕で行なうとさらに効果が増します。

ヘッドマッサージの方法

  1. シャンプーの後、髪の水気をタオルでよくふきとり、育毛料を頭皮全体につけて、軽くマッサージします。

    育毛料などを使用する場合は、頭部6ヵ所を目安に塗布して、指の腹で軽くなじませ地肌全体に行き届くようにします。

  2. 両手の指の腹で、頭皮全体を動かすように、生え際から頭頂部の中心部にかけてもみます。

  3. 両手の指の腹で、頭皮を軽くつまむように、はずみをつけながら指を頭皮から離します。この時、毛根を傷めない為にこすらないように軽く行います。

  4. 指先を使って、頭頂部を、軽くリズミカルに叩きます。

  5. 両手で軽くこぶしをにぎり、頭全体を軽く叩きます。


投稿者のプロフィール

最新の投稿

「美容」カテゴリのランキング

特集