三つの約束

私の家は今では珍しい4世帯です。祖母、父母、弟、そして私と息子。常に大人の中で生活していたせいか大人びた行動や周りの大人の人の行動に敏感です。

祖母が下を向いて店番してると手を握り顔を覗き込み

「ばあちゃんキツいの??大丈夫?」

私がご飯作ってると

「母ちゃん頑張って!作ってくれてありがとう」

弟が早く帰って来れば

「よしぞうくん(よしひろ)が一番好き。一緒お風呂入ろ」とおねだり 笑

本当に2歳なの?と思わせる行動力には親の私も驚かされる毎日。

三つの約束

この子は奇跡の子でした。私はこの子に命を救ってもらいました!

最初で最後の子供

私はこの子が生まれたとき手作りのアルバムと最後のページに母から息子に初めてのラブレターを書きました。

そこで  三つの約束  をしました。

『あいさつのできる人になる』

『ウソをつかない』

『人を思いやれる人になる』

すべて基本的だし当たり前のことです。

だから忘れがちだし大切にしてほしい‼︎

 

あいさつはコミニケーションで一番最初の言葉

あいさつの出来ない人は社会に出ていけない。勉強ができてもコミニケーションがとれない‼︎これは、親が教えてあげれる最初コミニケーション能力だと思えたから大切にしたかった。

 

ウソをつかない!

人は大きくなると知恵をつけて人にも自分にもウソをついてしまう。ウソは一度つくとどんどん積みかさなり気づいたときには取り返しつかなくなるしなにより自分を苦しめる。

時には親切なウソをつくことも出てくるかも知れないが小さな頃からウソに慣れて欲しくないし逃げてほしくなかった。

 

人を思いやれる人になる

人として当たり前だけど難しい。ただこれだけはきちんと親が教えてあげるべきだと思う。

小さな子供に何度叱ってもわからないのが当たり前。ただ諦めたらそれで終わりだと思う。叱るときはしっかり叱ってあとで

ぎゅ〜て抱きしめてあげる!足で悪いことをしたら足を!手で悪いことしたら手を!

パチーンと手をあげることもあるけど叩くだけではなくなんでダメなのかを教えてあげる。

 

そして必ず笑顔を見せる‼︎

子供は親が思っている以上に親のことを見ている気がします。

私の育て方が正しいかと言われるとわからないけど

この子の行動やよく話よく笑う天真爛漫な姿をみてると良かったと思えます。

気を張りすぎず広い目で子供も見てあげたいし子供を信じてあげたいと思います。

私の子だから…と勝手に限界をつくらずまずはやらせてみる‼︎だめならまた一緒考えてあげたらいい

まだまだ未熟な母親だけど子供とゆっくり成長しなくちゃ‼︎


投稿者のプロフィール

最新の投稿

特集