福岡市内まで車で30分。福岡県那珂川町に移住する人が増加中。その魅力に迫る。

不動産福岡の不動産事情福岡移住特集
2017年10月18日 水曜日

福岡市内から近い那珂川町は、移住や定住のための補助金などもあり、田舎暮らしの移住先として人気の高いエリアになっています。その結果、人口増加により2018年10月には那珂川町から那珂川市に昇格することが決定しました。

今回は、そんな那珂川町(那珂川市)の、魅力や移住や定住を希望される方向けに補助金や移住に関するオススメの情報サイトなどをご紹介していきます。(本記事では、以降「那珂川市」に表記を統一させていただきます。)


「SUMITSUKE那珂川」より

那珂川市の魅力とは

那珂川市には自然があふれており、那珂川が流れるのを耳で感じながら、南部地域にはのどかな田園風景が広がり、夏には中ノ島公園での水遊び、ホタル鑑賞など自然ととけあう絶好の場所で、心も体も安らぐ憩いの場となっています。
これまでに那珂川市への移住相談が役場にきていたそうですが、情報提供として明確なものが用意されていなかったようです。しかし、2016年に里山エリアへの移住をサポートするための空き家バンクサイト「SUMITSUKE那珂川」がオープンしました。その直後は1週間で10組以上のお問い合わせがあったようです。


「SUMITSUKE那珂川」より

那珂川市に移住・定住のメリット

那珂川市では、現在市内に住んでいる人や転入される人の定住を促進するために用意されたものとして「定住プロジェクト」を行っています。

住宅取得奨励補助金

那珂川市内に住宅を取得し定住していただいた人には、5年間総額最大100万円の固定資産税相当額を補助されます。

リフォーム補助金(那珂川町住宅改修工事補助金)

那珂川市に住宅を持っている人がリフォーム工事(市内業者に限る)を行った場合、最大10万円の補助されます。
制度の詳しい内容はこちら

オススメの情報サイト

那珂川市に移住や定住を考えている方にオススメのサイトをご紹介します。

SUMITSUKE那珂川


公式サイトより

大工仕事の初めのステップ「墨付け」と、この土地に長く「住み着く」方たちが増えてほしいとの願いをこめてつけられた那珂川市に移住検討者の方のためになるような情報も得ることができるサイトです。実際に暮らしている人の感想が聞ける「インタビュー」、物件情報など、「たられば不動産」「那珂川の里山で暮らす」「空き家バンク」などテーマ別に詳しく那珂川市の住宅情報を知ることができるサイトです。
SUMITSUKE那珂川公式サイト

ぼうぶら会議


公式サイトより

正式名称は南畑地域活性化協議会。那珂川市全体では人口は少しずつ増加傾向にありますが、南畑地区は人口減少が進んでいます。そんな中7人の区長が集まり、若い世代にもっと住んでほしい思いで作った「南畑の本」を発刊。また、南畑には芸術家の方々が多く暮らしているため、2014年の秋から、アトリエを巡る「南畑美術散歩」を開催しています。こちらは大きな反響を呼び今年で三年目になりました。
南畑ぼうぶら会議公式サイト

最後に

那珂川市の魅力についてご紹介してみました。移住を考えている方は実際に一度訪ねてみてはいかがでしょうか?


投稿者のプロフィール

最新の投稿

特集