肉系メニューが豊富♪福岡空港のHAKATA 洋膳屋 ROYALにてカツカレーをいただきました。

グルメグルメブログ  
2017年8月2日 水曜日

先日、身内を見送りに福岡空港まで行きました。
見送りが終わると、お昼を食べることになり、
2Fにできた新しいフードコートや3Fの寿司屋さん、うどん屋さんなどいろいろありましたが、
落ち着ける場所がいいということで、
ROYALに行くことになりました。
リニューアルした新しいROYALは、肉をメインにガッツリといただける洋食屋になっていました。
内装はおしゃれで入りやすい感じでしたが、
座ってみるとなんとなく椅子が固く、やや落ち着かない印象でした。

もしかしたら、長居しないためにそうしているのかもしれません。
今回は、そんなHAKATA洋膳屋ROYALで食べたカレーレビューをしたいと思います。

お昼時でお客が多く、私より2組ほど待っている方がいましたが、

5分もしないうちに、入れました。

HAKATA 洋膳屋 ROYALとは?

お店の外観の様子(食べログより)

福岡空港国内線の3Fのレストラン街の一番端(手前)にある定食屋です。
黒豚を始め、九州の食材を使っているようです。
エスカレーターを上がってすぐのところにあるので、
アクセスしやすい場所と言えます。

2016年12月に福岡空港のリニューアルに伴い、
洋食屋のロイヤルが洋食を御膳にして提供するという、
新しい形態のお店です。リニューアル前にあったというシャンデリア風の照明が目立っていました。
メニューは男性ビジネスマンが喜びそうな、肉系メニューが多いです。

特にカツを使った料理が多かったです。
価格帯は、1,000円〜2,000円といったところです。

 

今回いただいたメニュー


今回は、黒豚カツカレー(1,380円)をいただきました。
セットでオニオンスープがついてきます。
注文して10分ちょっとで出てくるという速さが良かったです。
国産の黒豚を使用しているようでした。
カツの衣がサクッとして、中はジューシーでとても美味しかったですが、
夏の暑さのせいか食欲が回復せず、
一切れ食べ切れませんでした。カツは分厚いため、結構お腹に来ました。
カレーの味は、ホテルのカレーという印象で、
具がカレールーに溶けて、さらっとしていました。スパイシーなカレーが好きな方には物足りないと言われるかも知れませんが、
揚げたてのカツと一緒に食べると食べ応えがあり、食欲を満たしてくれます。

 

最後に

いかがでしたか?福岡空港国内線の3FレストランのROYALについてご紹介しました。

気になる方はぜひ行ってみてください。

 

 

店舗情報

所在地 福岡県福岡市博多区大字下臼井767-1 福岡空港 国内線ターミナル 3F
お問い合わせ電話番号 092-710-5085
価格帯 1,000円〜1,999円
営業時間  6:30~21:30日曜営業

 

 


投稿者のプロフィール

最新の投稿

「グルメ」カテゴリのランキング

特集