今年も天神にやって来る。 磯貝めんちゃんこのかきごや(2016年-2017年)

グルメグルメのイベント情報
2016年10月25日 火曜日

博多の人気炉端海鮮居酒屋『博多漁家磯貝』と博多生まれの『博多めんちゃんこ亭』が今年もタッグを組みました。前回の営業期間中は予想を上回る盛況ぶりを見せた同店が、今年はさらなるバージョンアップを遂げて天神にやってきます。

牡蠣小屋といったら「糸島の牡蠣小屋」が有名ですが、天神のど真ん中という好立地で牡蠣を楽しめるのはいいですよね。

色々な種類の牡蠣を楽しめるのが魅力

糸島産・室津産・広島産、三種類のカキが用意されていますが、一番のおすすめは糸島産みるくかきです。 濃厚な味わいがくせになります。

他にも充実のメニューで、磯貝名物つぼ鯛、特製銀だらなんかも食べれちゃいます。 天神で味わう『かきごや』で、気軽に楽しんで見てはどうでしょう。

糸島の牡蠣小屋と比べると少しだけ牡蠣の単価が高いですが、この辺りは便利な分仕方がないと思います。天神なので交通機関で行くこともできて、お酒も飲めます。

 

お昼の部

お昼の部は11時~16時までの営業で、入場料は無料。ただし炭料金として一人100円がかかります。ドリンクは単品注文になります

 

夜の部

夜の部は17時~22時までです。炭料金のほか入場料として1500円がかかります。ただし、これには2時間のドリンクの飲み放題もセットになっているので入場料というよりも飲み放題料金と考えたほうがよさそうですね。

 

『 磯貝めんちゃんこのかきごや 』

場所:福岡市中央区天神一丁目11-17 福岡ビル屋上

福岡市中央区天神一丁目11-17

 

TEL:080-3948-9777(受付時間 12:00~22:00)
営業期間:2016年10月25日 ~ 2017年3月31日
営業時間:11:00-16:00(OS.15:30)、17:00-22:00(OS.21:30)
休:12月31日、1月1日

#この記事に付けられたタグ


特集