福岡秋のドライブ 古賀サービスエリアの絶品グルメを楽しもう

トイレ?ガソリン?いえいえ、グルメでしょう!

 ドライブの途中でサービスエリアに寄り道。

ガソリンを補充する為、トイレによる為、うどんでも食べて、珈琲でも買って帰ろう。

そんなことは一昔前の話です。

今や全国のサービスエリアはあの手この手で集客を図り、そのサービスエリアに行くことを目的とする人も大勢いるんです。

西日本でNO1の「古賀サービスエリア」はいろいろと凄い

古賀サービスエリア(上り)といえば、西日本最大の売場面積と売上を誇る、九州の中で利用者数NO1のサービスエリアです。

 

「古賀サービスエリア」限定商品とイチオシグルメとは

[古賀サービスエリア]限定商品で、全国のお客さんが挙って買われる商品とは「チルド明太子」 864円/100gです。

この「チルド明太子」とは冷凍していない生の明太子のことです。

生の明太子はそれ自体が非常に珍しく、売切れ必至の限定商品ですので見付けた際には是非ゲットしてみてください。

 

日本のサービスエリアでは初出店の「ピンクベリー」

 高速道路のサービスエリア初出店!

アメリカカルフォルニア・ウエストハリウッドで創業のフローズンヨーグルトショップで、フローズンヨーグルトにお好きなフルーツなどをトッピングできる大人気のお店です。

 

“西イチグルメ?” ネクスコ西日本が管轄するサービスエリアの中で一番おいしいグルメを競う大会

西イチグルメってご存じですか?

ネクスコ西日本が管轄しているたくさんのサービスエリアの中から、地元の食材を活かしたメニューを競う大会があるんです。

それでは、ほんの少しだけ参加サービスエリアの人気メニューをご紹介しましょう。

エントリNO1 霧島SA 南国宮崎ロコモコ丼
エントリNO2 北熊本SA 阿蘇のめぐみ三重奏
エントリNO3 宮原SA あか牛贅沢丼
エントリNO4 川登SA KAWANOBORI BOWL

どうですか?

どれもおいしそうなネーミングでしょう。

すべて、地元の食材を活用したスペシャル丼ですよ。

他にも20を超えるサービスエリアの自慢メニューで競われた「西イチグルメ」。

そのグランプリに選ばれた一品とは?

むなかた三昧丼』、そうです、古賀サービスエリアがグランプリを獲得致しました。

 

「西イチグルメ」グランプリ『むなかた三昧丼』の気になる中身とは

この「むなかた三昧丼」とは三種のどんぶりが楽しめる、テンション上がる丼セットのことです。

メインとなる丼は、抹茶塩でいただくあなご天丼・昆布だしが絶妙の鯛茶漬け・濃厚たまごでいただく博多地鶏の鶏すき丼の三つです。

これだけ付いてお値段1620円です。

これだけを頂きに、古賀サービスエリアに行ってみても損はありませんよ。

ちなみにこの“むなかた三昧丼”ですが、今後開かれる全国大会に九州代表どんぶりとして出場します、さぁみんなで、応援しましょう。

 

休憩ポイントだけではない、進化するサービスエリアの今後に大注目

近年のサービスエリアは、その名の通り、様々なサービスを展開しています。

温泉施設や、マッサージサービス、さらには美容室まで、と留まる事を知りません。

さらには、そこでしか頂けないグルメなどもぞくぞく登場しており、今後イチオシの注目エリアになることは間違いないですね。

みなさんも、サービスエリアを上手に活用して楽しいドライブに出かけてみませんか?

 

追加情報~山田サービスエリア~

集中豪雨被害からの復興に向かって頑張っている福岡県朝倉市から、山田サービスエリアをご紹介させて頂きます。

同施設内のグリーン・キッチンでは、人気の“あさくら豚米のひつまぶし丼”1,080円が絶賛発売中です。

こちらは嬉しいことに、7:00~22:00まで頂くことが出来ます。

復興支援という訳ではありませんが、おいしい季節のフルーツを求めて朝倉にドライブというのも計画されて見てはいかがでしょう。


特集