夏目漱石も愛した久留米の桜の名所「発心公園」

発心公園の桜

発心公園の桜情報をご紹介しています。発心公園は、かつては歴代久留米藩主が花見をしていた場所として知られ、また夏目漱石が訪れた際詠んだ句の碑が公園内に建てられていることでも有名です。

発心公園の桜

発心公園は、かつては歴代久留米藩主が花見をしていた場所として知られ、また夏目漱石もこの地を絶賛し、訪れた際詠んだ句の碑が公園内に建てられるなど、歴史と文学が根づいた由緒ある桜の名所です。例年、700本のソメイヨシノやヤマザクラ、ヤエザクラなどが咲き誇り、花見客で賑わいを見せます。270度の視界を望む、公園内展望台はおススメスポット。

発心公園の桜情報

見頃 3月下旬~4月上旬
さくらの本数 約700本
場所 福岡県久留米市草野町草野664-1
アクセス 【西鉄電車JR】筑後草野駅から徒歩20分
お問い合わせ先 久留米市役所観光振興課
TEL:0942-30-9137

発心公園の地図

福岡県久留米市草野町草野664-1

#この記事に付けられたタグ


投稿者のプロフィール

最新の投稿

特集