歴史の舞台にもなった「益富城自然公園」で花見はいかが!?

黒田節で知られる母里太兵衛が治め、豊臣秀吉の一夜城伝説が残る益富城址に「益富城自然公園」はあります。春にはたくさんの桜が楽しめます。

益富城自然公園の桜

黒田節で知られる母里太兵衛が治めた益富城。現在その城跡は、益富城自然公園の一部として残されています。豊かな自然が残る益富山にあり、例年ソメイヨシノやヤマザクラなどの、美しい桜の花が姿を見せます。また公園内には戦国末期の史跡が残っており、豊臣秀吉による一夜城伝は有名。歴史の舞台にもなったお花見スポット。

益富城自然公園の桜情報

見頃 3月下旬~4月上旬
さくらの本数 約100本
場所 福岡県嘉麻市中益248番地
アクセス 【車】八木山バイパスより国道211号線経由約30分
お問い合わせ先 嘉麻市役所商工観光課
TEL:0948-57-3154

益富城自然公園の地図

福岡県嘉麻市中益248番地

#この記事に付けられたタグ


投稿者のプロフィール

最新の投稿

特集