沖端水天宮祭

沖端水天宮祭は、稲荷社、祇園社、水天宮が祀られる「沖端水天宮」横の掘割で例年5月に行われる大祭です。
6隻の川舟を組み合わせて作られた舟舞台「三神丸」の上で、三味線や笛、太鼓などの奏でられる「オランダ囃子」や、舞踊、お芝居などがお祭りの期間中の3日間に渡り演じられ、神社に奉納されます。
また堀割の両岸には露店が軒を連ね、水難事故防止を祈願に大勢の参拝客が訪れます。

沖端水天宮祭

開催期間

5月3~5日

会場

沖端水天宮周辺(福岡県柳川市沖端町)

お祭りジャンル

伝統芸能/舞踊

問い合せ先

0944-73-8111

アクセス

<沖端水天宮>
西鉄柳川駅より西鉄バス早津江方面行き乗車約10分、水天宮入口下車徒歩約5分

駐車場

あり

#この記事に付けられたタグ


投稿者のプロフィール

最新の投稿

特集