光明禅寺の紅葉情報。枯山水と楽しむ庭園と紅葉。

レジャー・観光福岡季節情報福岡紅葉情報
2016年10月24日 月曜日
福岡紅葉情報

光明禅寺は太宰府市になる禅寺。鉄牛円心和尚が鎌倉中期に建立したとされています。苔で陸を、白砂で大海を表現した 一滴海庭 、石を配した仏光石庭と九州唯一の枯山水の庭園があり、紅葉の時期になると一層美しい風景を味わうことが出来る、紅葉スポットとしても人気です。

光明禅寺の2016年紅葉情報

見ごろは11月中旬から11月下旬ごろです。

入場可能時間:8時~17時
拝観料:200円(1人)
住所:太宰府市宰府2-16-1

太宰府市宰府2-16-1

 

交通アクセス

西鉄太宰府駅から徒歩5分程度です。駅から太宰府天満宮の参道を通って、一の鳥居に向かって右側の突き当りです。

自動車の場合、九州道太宰府ICから約15分。光明禅寺専用の駐車場はありませんので、自動車で来る場合は周辺のコインパーキングをご利用ください。

 

光明禅寺の観光情報

苔寺というと京都の西芳寺が有名ですが、この光明禅寺も福岡の苔寺といわれるもど見事ですよ。今回は紅葉特集としての紹介ですが、四季折々、それぞれの季節で見事な庭園を楽しむことができます。

太宰府天満宮に観光に行ったときなどでもぜひ、お立ち寄りください。

#この記事に付けられたタグ


特集