古処山で楽しむ紅葉。特別天然記念物のオオヒメツゲの原生林と登山

レジャー・観光福岡季節情報福岡紅葉情報
2016年11月18日 金曜日
福岡紅葉情報

古処山は秋月の背景にそびえる山で標高859.5m。比較的初心者でも上りやすい山とされています。そのため、紅葉の時期は行楽を楽しむ人が大勢いらっしゃいます。山を覆うオオヒメツゲの原生林は、国の特別天然記念物であり、秋の登山コースでは、様々な落ち葉の紅葉がとても美しいです。

秋月観光ともセットで楽しめる古処山

古処山(こしょさん)は福岡県朝倉市、嘉麻市にまたがる山です。福岡県のほぼ中央に位置する山です。山頂吹きの一体にツゲの原生林があり、国の特別天然記念物に指定されています。

英彦山」と並び山の紅葉の名所としても知られています。見ごろは10月の中旬から11月中旬です。

他に福岡の紅葉の名所としても知られている「秋月城跡」も近いため、秋月観光とセットにしても楽しいかと思います。

住所:朝倉市秋月野鳥古処山
駐車場:あり(無料)

古処山

 

交通アクセス

【車】
大分車道甘木ICから国道322号経由約25分秋月キャンプ場より徒歩約1時間30分

【交通機関】
甘木鉄道「甘木」より秋月行きバス約25分「野鳥(ノトリ)」下車後、ら九州自然歩道を徒歩約2時間


投稿者のプロフィール

最新の投稿

特集