博多祇園山笠の日程はこちら

博多祇園山笠の日程はこちらを参考にされてください。

博多祇園山笠日程表

7月1日〜7月15日 飾り山見学

博多を中心に、14カ所で豪華に飾られた「飾り山」を見ることができます。

7月1日 当番長のお汐井取り

その年の当番長が箱崎宮の浜辺から『汐井』を籠に升やテボに入れて持ち帰り、祭りの無事を祈願する。

7月9日 全流のお汐井取り

参加者全員が箱崎宮の浜辺から『汐井』を持ち帰り、祭りの無事を祈願する。

7月10日 流舁き

16:00~18:00
舁き山笠の初お披露目。各流が区域の隅々を回る。

7月11日 朝山

5:00~6:00
早朝、長年功労のあった長老が台に上がり、各流の区域内を舁く。

7月11日 他流舁き

15:00~18:00
流区域から出て他の区域で山を舁く。

7月12日 追い山ならし

15:39
追い山本番のリハーサル。その年の一番山からスタートし5分間隔ですべての流が櫛田入り。奈良屋町・横町筋角の廻り止めまでの約4kmを走る。

7月13日 集団山見せ

15:30
期間中唯一、舁き山が天神地区に舁き入れる。福岡市役所前に集います。

7月14日 流舁き

16:00~17:00
本番に向けての最終調整。流区域内を最後に舁く。

7月15日 追い山

4:59
大太鼓の合図で一番山が櫛田入りし、6分後に、二番山、三番山からは5分おきにスタート。一番山だけが櫛田入りして「祝い目出度」を唄い納める。午前6時、荒ぶる神を鎮めることを目的に櫛田神社の能舞台で「鎮めの能」が奉納される。


投稿者のプロフィール

最新の投稿

特集