秋の福岡お勧めドライブスポット朝倉へ。行楽の秋と果物狩り

行楽の秋。一年で一番実りある季節かも知れませんね。
今回は3000円で、家族一日遊んでみようという事で、いざ朝倉へGO。

目指すは果物狩り

「ぶどう狩り」「りんご狩り」「梨狩り」「みかん狩り」「柿狩り」「キウイフルーツ狩り」「いちじく狩り」 どれでもOK、好きなフルーツを選んでみよう。

どこも11月中旬ぐらいまでは楽しめますよ。
今回お邪魔したのは「コロコロ梨工房」さん。 筑後川流域にあり、豊富な水と豊かな土壌に恵まれた梨農園。17品種と豊富な品種が栽培されており、地域でも人気の農園のひとつ。

直売所の中に喫茶コーナーも併設されており、梨カレー、梨ジュースなどの梨料理も味わえる。車のアクセスは、国道386号を日田方面へ山田信号を左折します。

nashi-juice梨カレーが有名なようですが、今日は梨ジュースだけで我慢です。 試食の梨も食べれちゃいます。

入園は無料、料金は狩った梨の重量でお会計です。

nashi-gari

 

梨園を楽しんだ後は、土産物を求めて「ハトマメ屋さん」へ。地元で愛されるお菓子屋さんです。

駐車場は車でいっぱいでした。 交通整理のスタッフさんもいる程の賑わいぶりです。

住所:福岡県朝倉市宮野1910-3
TEL:0946-522-0036
営業時間:9:00~19:00
定休日:毎週水曜日(定休日が祝日の場合は営業)
交通アクセス:大分自動車道朝倉インターより右折。比良松交差点そば。 駐車場は10台ぐらい? 国道386号線を日田方面へ

和菓子から洋菓子、最近ではシュークリームが人気の様です。 でも、折角の土産ならばと、やっぱり豆を購入です。

hatomame

途中に秋月に寄り道して帰りましょう。

 

秋月城下町

akiduki-1明治までは城下町として賑わっていたそうですが、秋月の乱で武家の没落と主要幹線から離れた立地が近代化や開発から取り残され、結果として、今の城下町の姿が残ったそうです。

国の重要伝統的建造物群保存地区は全国では61地区あり、その中で城下町は2地区、町全体が指定されているのが、秋月の特長です。町割り、屋敷割り、道路網と水路網、城館跡、武家屋敷、町屋の城下町の様子が周辺の自然景観、田園景観と調和し、歴史的風致となっていますよ。

 

春は桜が、秋は紅葉が素敵な秋月ですが、この日はかなり早すぎました。 秋月で検索するともっと素敵な画像がいっぱい出てきますよ。

参考記事
紅葉の名所 秋月城跡 黒門付近。杉の馬場通りでゆっくり秋の秋月を過ごす

 

akiduki-2町全体が歴史と風靡な景色に包まれています。 所々に、軽食や甘味処がありますので綺麗な景色の中で頂くのも格別です。 この日はソフトクリームを頂きました。 秋月を満喫して家路へ戻ってきました。

今日はお弁当持参という事で、グルメレポートはありませんでしたが、ガソリン代を含めても、3,000円でおつりがきましたよ。

お財布にやさしい福岡近郊一日ドライブでした。

#この記事に付けられたタグ


特集