六本松421に福岡市科学館がオープン!その見どころとは?

今月1日、六本松421に福岡市科学館がオープンしました。子供の頃、当施設の前身である福岡市少年科学文化会館に何度も行ったのを覚えています。その施設が新しくなって六本松にやってきました。

子供から大人まで楽しめて、科学について学べる施設です。
何ヶ月前からも「あと何日」と公式ホームページでオープンの告知され、じわじわと期待感が高まっていました。すごく先のことに感じられましたが、月日が経つのは早いです。
本当にオープンの日がやってくるとは…と、とても感慨深いですね。
さて、そんな福岡市科学館ですが、
見どころなどをご紹介したいと思います。

福岡市科学館とは?

福岡市科学館は、子どもたちを始め市民が科学を体験し、楽しむことを通じて、自由かつ自発的に学習することを支援するとともに、福岡の人及び資源との連携、福岡の将来を担う人材を育成、市民の文化教養の向上への寄与を目的とする施設です。

公式ホームページより

福岡市中央区舞鶴にあった福岡市立少年科学文化会館の施設老朽化に伴い、新事業として福岡市が開館しました。

開催イベント

福岡市科学館開館記念特別展

宇宙なひと 〜つながり、時空を超えて〜
夢と使命感を持って「宇宙に関わる人になりたい!」と考えるきっかけを提供します。宇宙飛行士だけでなく、宇宙に関わる様々な分野の「宇宙なひと」と出会い、その役割を学べます。
開催期間:2017/10/1〜2018/1/21
開催時間:9:30〜18:00
開催場所:3階企画展示室
入場料:大人1,000円、高校生800円、小中学生600円

 

福岡市科学館の見どころ

ドームシアター(プラネタリウム) 6F

公式ホームページより

何と言っても一番の見どころは、プラネタリウムではないでしょうか。
九州最大級のドームシアターで迫力の映像を楽しむことができます。
自然に限りなく近い星空を再現する最新映像の機械と、高解像度(8K)のデジタル式投影機、そしてドーム全体を包み込む3Dデジタルサラウンドシステムで、
臨場感あふれる映像を楽しむことができます。

映像プログラム

未就学児〜小学校低学年向け、小学生〜、小学校高学年〜、大人向けなど様々な映像プログラムがあります。
詳しいスケジュールは公式ホームページよりご確認ください。

ドームシアターについて

サイエンスショー5F

公式ホームページより

科学をテーマに、様々なショーを実施します。毎日開催されています。
目の前で、繰り広げられるショーを楽しめます。

 

テーブルサイエンス5F

公式ホームページより

科学実験や科学の原則の解説がある参加型のプログラムです。科学の楽しさを体感できます。毎日10回ずつ実施されています。

 

基本展示室5F

公式ホームページより

「宇宙」、「環境」、「生活」、「生命」と、未来について考える「フューチャー」からなる参加体験型の展示などを楽しめます。

 

詳しいフロアガイドはこちら

最後に

いかがでしたか?
福岡市科学館についてご紹介しました。
気になる方は、ぜひ参考にされてください。


投稿者のプロフィール

最新の投稿

特集