SUGOCA、nimoca、はやかけんを徹底比較。一番お得な福岡の交通系ICカードはどれ?

公共・交通機関福岡の公共交通機関マネー
2016年9月30日 金曜日

交通系ICカードは、電車の改札やバスの乗り口でピッとタッチすることで運賃や料金を支払うことができる電子マネーです。福岡ではJR九州のSUGOCA(スゴカ)、西鉄のnimoca(ニモカ)、福岡市営地下鉄のはやかけんの3種類があります。

実は交通系ICは全国相互利用がスタートしており、この3種類の交通系ICカードは相互利用の対象となっています。ですから、SUGOCAもnimocaもはやかけんもどれも同じように福岡の西鉄バス(電車)、JR、地下鉄を利用できます。

じゃあ、どの交通系ICカードも同じなのか?と言われたら少し違う部分があります。大きいのは利用に応じたポイント還元などの部分になります。今回はそんな福岡を代表する交通系の電子マネーのSUGOCA、nimoca、はやかけんを徹底比較していきます。

交通系ICカードの利用でポイントが貯まる

SUGOCA、nimoca(ニモカ)、はやかけんの3枚の交通系ICカード(電子マネー)はそれぞれ利用でポイントが貯まるサービスを実施しています。このポイントが電子マネー選びで大変重要な部分となっているので積極的に比較していきましょう。

 

SUGOCAのポイント制度

JR九州の電子マネーです。JR系だとJR東日本のSuicaが有名ですがそのJR九州版と思ってもらえればいいです。JR九州内での乗車に対してポイントが貯まります。貯まるポイントは運賃の1%です。

このほか、アミュプラザ、博多デイトス、JR博多シティ、ドラッグイレブンなどJR関連施設ではSUGOCAで決済が可能になっており、こちらでもポイントが貯まります。JR博多駅がお買い物の中心という方はSUGOCAがよさそうですね。

ただし、JR博多駅といっても博多阪急や博多マルイはまた別になりますのでご注意下さい。

ちなみに、JR九州は2016年10月に上場することが決まっています。

公式:SUGOCA

 

nimocaのポイント制度

西鉄グループの電子マネーです。西鉄バス、大分交通、大分バス、亀の井バス、日田バス、JR九州バス、熊本市電、昭和バス、西鉄電車と西鉄グループの多くで利用でき、また、ポイントm貯まります。

西鉄バス:2%+月間の利用額に応じたボーナス
西鉄電車:月間の乗車回数に応じて1%~3%還元

このほか、西鉄グループの商業施設であるソラリアプラザやソラリアステージの利用でもポイントを貯めることができます。

なお、ポイントが付与されるのは記名式のnimoca(スターnimoca)と、クレジットカード一体型のnimocaです。無記名タイプのnimocaはポイント付与の対象外となりますのでご注意ください。

公式:nimoca

 

はやかけんのポイント制度

福岡市営地下鉄の電子マネーです。 1ヶ月の地下鉄乗車料の合計額×2%+利用額に応じたボーナスが貯まります。商業施設等の利用ではポイントはたまりません。

福岡の3つの交通系ICカードでいえばポイントの魅力は低めです。乗車するのが市営地下鉄中心という方は検討対象になると思いますが、そうでなければ他のICカードの方が魅力的かと思います。

公式:はやかけん

 

複数持ちは非効率。利用状況を考えてあったものを選ぼう

交通系ICカードはいずれも「チャージ」をして利用するタイプの電子マネーとなっています。そのため、複数持ちは財布のカードの数を増やすという意味でもあまりお勧めしません。

それぞれは相互利用が可能になっているので、SUGOCAでもnimocaでもはやかけんでも、同じように決済自体は可能です。たとえば、福岡市役所など役所は「はやかけん」を使って各種料金の支払いができるようになりましたが、ここでもSUGOCAやnimocaを使って決済をすることができます。

基本としてはやはり一番利用頻度の多い交通系ICカード1枚に絞って持つということでしょうか。

ちなみに、周りのみんなはどうなのか?というと、発行枚数でいえばぶっちぎりでnimocaが人気で、続いてSugoca、はやかけんの順番となっています。

 

おサイフケータイはできないの?

残念ながら、SUGOCA、nimoca、はやかけんともにおサイフケータイには対応していません。ちなみに、おサイフケータイに対応している交通系ICカードはJR東日本のSuica(モバイルSuica)のみとなっています。

ただ、どうしてもおサイフケータイにしたいのであればSuicaも交通系ICカードとしての相互利用が可能になっているので、モバイルSuicaを利用すれば福岡でも利用できます(ただし、ポイントなどは付与されません)。

2016年10月下旬にスタートするというiPhone7で利用できるApplePayもSuicaのみの対応です。詳しくは「iPhone7のFelica対応で便利になるApple Payの仕組みや活用術」もご参照ください。

 

以上、SUGOCA、nimoca、はやかけんを徹底比較。一番お得な福岡の交通系ICカードはどれかということをまとめてみました。


投稿者のプロフィール

最新の投稿

特集