福岡県の子育て応援パスポート(無料)を活用して得をしよう

子育て応援パスポートは18歳未満の子供がいる子育て家庭を対象に、事前登録しておくことで利用できる優遇サービスです。あらかじめ、携帯電話やスマートフォンで利用登録すると、子育て応援パスポートが発行されます。

子育て応援の店でそのパスポートを提示すれば割引や優待などのサービスを受けることができます。福岡県の登録は20687件(2017年2月17日調)となっています。

無料で登録できるので対象となる方は是非登録しておきましょう。

子育て応援パスポートとは?

子育て応援パスポートは、左記のようなマークが使われた会員証のようなものです。公式サイトから利用登録すると、パスポートの画像が送られてくるので、それをスマートフォンなどの画面に残しておけば、それを提示(見せる)ことで利用することができます。

利用料金が割引になるなどの特典の他、子育て応援という観点から、いろいろなサービスが行われています。

ちなみに、この子育て応援パスポートは「福岡県」の事業になりますが、2016年4月より内閣府によって全国共通で展開されるようになりました。

この福岡県のパスポートを持っていれば、たとえば、佐賀県や熊本県の子育て支援パスポート事業に参画している店舗等で割引などのサービスを受けることができます。

なお、全国版の子育て支援パスポート事業のロゴは下記の通りです。福岡県の子育て応援パスポートの左上にも同じロゴがあります。

この事業は平成29年4月1日に神奈川県が採用予定となっていますが、神奈川以外の自治体ではすべて実施しているようです。

利用できるのは、最初にも書いた通り、18歳未満の子供がいる世帯ならだれでも発行することができます。

今は発行すると一番下の子供が18歳になる前月までが有効期限のパスポートが発行されています(福岡県の場合)。

ちなみに、昔は「小学校入学前(未就学児童)」が対象だった時期もあったので、情報が更新されていないページなどでは小学校入学前と書かれているケースもあります。今は18歳未満が正解です。

 

どんなサービス・特典を受けることができるの?

福岡県のホームページでは下記のように記載されています。

【やさしいサービスの例】

  • ミルクのお湯
  • 子ども用いすや食器
  • お子様メニュー
  • 宅配サービス
  • 託児サービス  等

【便利な設備の例】

  • ベビーベッド
  • 使いやすいトイレ
  • キッズスペース
  • 授乳スペース
  • 家族席  等

【おトクなサービスの例】

  • お菓子などのプレゼント
  • ポイントサービス
  • 商品、サービスの割引 等

【子育て応援パスポートサービス】

  •  登録者限定の商品、サービスの割引 等

そもそも、それってパスポートがないとサービスしてくれないの??と疑問に思ってしまうような内容も記載されています。実際にはパスポートを出さなくてもサービスはしてくれるケースが大半だと思います。

あくまでも「こんなふうにお子様向けのサービスを提供していますよ」というステッカーになっているため、必ずしもパスポートを提示することで割引などが受けられるわけではないという点はご注意ください。

お得な例としては、子供たちに人気の高い「ファンタジーキッズリゾート」では、この子育て支援パスポートを提示すれば100円引きになります(他の割引と併用可)。

これは我が家はずいぶんと活用させてもらっています。

 

パスポートの申し込みは「福岡県 子育て応援の店 推進事業」のホームページから申込することができます。


特集