ホークスタウンモール跡地の施設名は「MARK IS 福岡ももち」に決定。来秋開業予定。気になるお店は?

ショップ
2017年7月4日 火曜日

ヤフオク!ドームの隣にあったホークスタウンモール跡地は、以前ご紹介した通り、大型商業施設「MARK IS」ができ、福岡市最大規模のモールとなる予定です。先月1日に着工となりました。
運営する三菱地所は、長く愛され続ける地域のランドマークでありたいという願いを込めて、施設の名称を「MARK IS福岡ももち」としました。
ファッション・雑貨のお店や、以前からあった「Zepp Fukuoka」や「ユナイテッド・シネマ」を始め、様々な機能を持つ150〜200店舗を誘致します。
ファミリー層を中心に、若い世代やシニア層まで幅広いお客様の上質な日常を実現する居心地のいい商業施設を目指します。

ホークスタウンモール跡地の紹介記事

 

MARK ISの施設は、静岡、みなとみらいに続く3施設目となります。九州初上陸ですね。
先月から着工して来秋にはできるというのは、なかなか早いスピードだと思いますが、楽しみに待ちたいですね。

 

建物の外観

流線形の現代的な建築ですね。入口が大きく開放的で、行くのが楽しくなりそうです。
奥に白くうっすらと見えるのが、タワーマンション2棟でしょうか。

 

どんな施設構成やお店?

詳しいお店ブランドなどは、まだ明かされていませんが、
どの階にどういったお店が出店するかは決まっているようです。
1F :スーパーマーケットを中心とした食のゾーンに、
生活雑貨やサービスなど上質な日常生活をサポートする店舗を配置する予定です。周辺の住んでいる方の日常のニーズを満たすことにも対応。

 

2F: ファッションや雑貨を集積した都市型ライフスタイル提案のフロア。ヤフオクドームへ繋がるペデストリアンデッキに面しています。
ライブホール「Zepp Fukuoka」や象徴的な吹き抜け・大階段やイベントスペースを整備し、賑わい感を出します。

ドームにつながるペデストリアンデッキ

大きな階段と吹き抜けの様子

3F :外光が差し込むフードコートとレストランからなる居心地のいい空間を中央に配置し、カジュアルファッションに加え、キッズアパレル・雑貨などのファミリーに便利な機能を集積します。

 

4F :シネマコンプレックス「ユナイテッド・シネマ」や大型物販店舗を中心に、各種サービス店舗など、エンターテイメント性・目的性の高い機能を集積します。

 

※2017年6月時点の情報ですので、今後変更になる場合がございます。

最後に

いかがでしたか?
ホークスタウンモール跡地のMARK IS についてご紹介しました。
来秋にできるとのことで、楽しみですね。
ヤフオクドームの周りに活気が出ることはとても嬉しいことです。
ぜひぜひ期待したいです。

 

MARK IS 福岡ももち 施設情報

所在地  福岡県福岡市中央区地行浜2丁目2番1
敷地面積 約54,400㎡
駐車台数 約1,300台

周辺地図

#この記事に付けられたタグ


投稿者のプロフィール

最新の投稿

特集