平尾のマツエクサロン直伝!マツエクの持ちを良くする5つの方法♪

美容フェイスケア情報
2018年4月27日 金曜日

こんにちは。

福岡、平尾のマツエクサロンGLEAMS eyeの山下です。

すっかりまつ毛エクステも主流になり、マスカラ仕上げとは違うボリューム感、朝の時短などなど良いことづくめ。

一度つけるともう辞めれない。。という方も多いのではないでしょうか?私もそのひとりです。

マツエクを長持ちさせるためのプロ直伝テクニック

マツエクのもちは大体1ヶ月と言われていて、1、2週間で綺麗な状態をキープ、3週間以降は取れが目立ってきます。

中には、1週間でポロポロ取れてきた…?

せっかくつけたエクステ、長持ちさせたい!

そこで今回はすぐ活用できる簡単なお手入れ方法をご紹介します。

 

・施術後5、6時間はお水に濡らさない

 ここで濡らしてしまうと乾ききっていないグルーがしっかり密着せず、取れやすくなります。

また、グルーが白化し根元が白くなってしまうので、夜の時間にサロンに行く方は要注意!

 

・透明コーティングでキープ

 エクステ専用の透明コーティング剤です。

マスカラタイプになっており、バラついた方向を整えてくれるのと、劣化してきたグルーの乾燥から守り、保湿効果があるのでパリッと取れるのを予防できます。

さらっとしてるタイプのものであれば、寝る前に毛先だけにつけて寝ると朝のバラつきも防げますよ♪

 

・コームでとかす

 寝てるときに無意識に触れていたり、グルーの劣化でだんだんと方向のバラつきがでてきます。髪の毛同様毎日コームでとかしてあげると綺麗な状態をキープできます。

元の方向に戻すイメージで優しくとかしてあげてください。

 

・こすらない、さわらない

 摩擦は大敵です。洗顔の際やタオルで拭く際、強くこすらないように。エクステについた水分はティッシュで軽く水分を吸い取ってあげると良いです。

また、シャワーを直接顔に当てるのもあまり良くないので注意です!

 

・自まつ毛のケアをしっかり!

自まつ毛1本に対して、エクステを1本装着していくので、自まつ毛の状態が持ちを左右してきます。

自まつ毛がしっかりしているとエクステを支える力が大きくなるので取れにくく、自まつ毛の状態によってグルーの量も変えていくのでとても重要になってきます。

美容液、育毛剤は必須アイテムです。こちらはまたご紹介しますね。

 

目元の印象は顔の印象!

今回は簡単に実践できるマツエクの持ちを良くする5つの方法をご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

日々の扱い方が実はマツエクの持ちを悪くしているのかもしれません。

まつげだけで目元の印象はとっても変わります。

長持ちさせて、いつも綺麗な状態をキープしておきたいですね♪

 

 GLEAMS eye お得なマツエク施術クーポンのお知らせ

【 GLEAMS eye 初回クーポン】

-シングルラッシュ-

60本 → ¥3240

80本 → ¥4320

100本 → ¥4860

付け放題 → ¥5400

おまかせeyeデザイン → ¥6480

 

-3Dボリュームラッシュ-

180本 → ¥5480

240本 → ¥6560 300本 → ¥7100 360本 → ¥7640

420本 → ¥8180

3Dおまかせeyeデザイン → ¥8640

 

ホームページ:http://gleams-hair-design.info/gleams-eye-top/


特集

カテゴリー

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus