福岡PARCOに豆柴カフェがやっと(やって)来る!

東京・京都・鎌倉などでも大人気の豆柴カフェが福岡PARCOにオープンします。

オープンまで待ちきれない、愛くるしい豆柴達に会えるカフェの全容に迫ります。

2018年9月21日ニューオープン

豆柴カフェは福岡PARCOリニュアルの一つの目玉として2018年9月21日にオープンが決まっています。

同施設内では既にオープン告知看板が設置されていて、それを見た方たちからは「かわいい」という声が絶えず聞かれてきます。

毎回あっと驚くような企画や、最新のトレンドを福岡に伝えてくれるPARCOですが、今回の豆柴カフェで予定されている豆柴達は9頭とのことです。

先行して開業している鎌倉店などでは20頭以上の豆柴達がお客さんを癒しているとのことですので、他店と比べると少し小規模と言えるかもしれません。

 

豆柴カフェの特徴とは?

 福岡PARCOにオープンする豆柴カフェ店内の様子が気になりませんか?

オープン前という事でその全容はわかりませんが、既に営業している他店舗の情報をもとに整理してみましょう。

まず、店内の様子は昭和レトロな雰囲気をかもし出しています。

テーブルや店内の色合い、装飾品に至るまでといったところです。

さらには畳までも用いていて、癒しの中に古き良き日本を思い起こさせてくれます。

想像するに、豆柴という日本独自のワンちゃんと触れ合うというコンセプト、そして訪日外国人に大人気の豆柴ということから、どうせならその方たちに古き日本を楽しんでいただきたいとの想いがあるのではないでしょうか。

 

カフェでありながらカフェでない?

 豆柴カフェ他店ではフードメニューが用意されていません。

ドリンクも自動販売機が用意されていて、そちらを利用できるようです。(入場料金にワンドリンクは含まれています)

おそらくは福岡店も同じではないでしょうか・・・。

人気の豆柴カフェは大混雑が予想される?!

豆柴カフェではいくつかのルールがあるようです。

それは当然ですよね?!生き物と触れ合うわけですから。

ワンちゃんを抱きかかえててはいけないという決まりがあるお店もあるようですので、豆柴カフェ福岡PARCO店も同様ではないかと思います。

そして1回に利用できる時間も30分までと決められています。

大変な混雑が予想されますし、仕方がないと思いますが、30分というのはお客さんにとっては後ろ髪をひかれる思いでしょうね。

豆柴君たちも入れ代わり立ち代わりで色々な人の相手をしないといけないから大変でしょうね・・・・。

猫ちゃんみたいに気分が乗らないから無視しよう!なんてワンちゃんには出来ないですからね。

訪れる方たちをほぼ100%癒すことは間違いないと断言できます。

ここまで、大人気になることが確定している豆柴カフェ福岡PARCO店のオープン情報をお伝えいたしましたが、利用される方はルールを守って楽しみましょう!

店舗概要

店名/豆柴カフェ福岡店

TEL/092-235-7235

住所/福岡県 福岡市 中央区天神2丁目11-1福岡PARCO 本館 5F

営業時間/11:00~20:00

料金/大人(中学生以上)780円/4歳~小学生580円※3歳以下無料(要保護者同伴)

(入場料30分+1ドリンク付)

#この記事に付けられたタグ


投稿者のプロフィール

最新の投稿

特集

カテゴリー

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus