【2024年8月13日開催】関門海峡花火大会!西日本最大級の15,000発の花火ショーを楽しもう

関門海峡花火大会は、海峡を挟んで北九州市門司区と下関市から15,000発の花火が打ち上げられる、西日本最大級の花火大会です。
美しい関門海峡の夜景を背景に、華麗な花火が夏の夜空を彩ります。

イベント情報

毎年8月13日に開催される西日本最大の花火大会。
昭和60年から始まった歴史あるイベントで、海を越え、県境を隔てて同一名称で開催される世界唯一の花火大会でもあります。
大迫力の一尺半玉や、会場前120m沖を走るボートから投げ込まれた花火が沈みながら水中で開き、水上で扇状に広がる水中花火などを楽しむことができます。
大迫力の夏の風物詩を楽しみましょう。

  • 住所: 福岡県北九州市門司区西海岸周辺(下関市、あるかポート下関周辺)
  • 開催日: 2024年8月13日(火)
  • 営業時間:
    • 19:40 門司側にて開会式
    • 19:50 打上げ開始
    • 20:20 打上げ終了
  • 打上発数: 15,000発
  • 駐車場: なし(公共交通機関をご利用ください)
  • アクセス:
    • JR鹿児島本線「門司港駅」から徒歩約5分
    • JR「下関駅」から徒歩約15分

注意事項

  • 門司港駅周辺には無料で鑑賞できるエリアはありません。
  • 門司港駅の海側は環境整備協力エリアとなっています。

情報は変更となる場合があります。
最新情報や詳細は、公式サイトをご確認ください。

関連サイトはこちら: 公式ウェブサイト


今、人気の記事

【福岡の障がい者を無料で応援】

スポンサーとみんなを繋げるプラットフォーム gooddeedsでは、障がい者施設で作られた渾身の商品を無料で試すことができます。

無料会員登録をして抽選に応募してください。

プレゼントをもらうだけでも障がい者支援につながります。

gooddeedsメンバー公式サイト

【プレミアムスポンサー】
・リータス株式会社 様

特集

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus