ビストロ&バー「清川サロン」:アートと懐かしさの融合した温もりの隠れ家

那珂川の近くの清川のエリアの道路から路地に進むと隠れ家のような素敵なビストロカフェ「清川サロン」がある。カフェの奥にはオーガニック商品や日用雑貨、キッズルームウェアが販売されているお部屋があり、口コミでじわじわ人気が出ているこちらを今回ご紹介します。

清川サロンの魅力とは

まず最初に迷う人が多い入り口。看板の奥には通りからお店の入り口に続く路地をてくてく歩きます。早速覗いてみましょう。

外観と内装のギャップ


ビルの手前側を右に曲がるとお店の入り口にようやく到着。外観は古く良い味の出ている建物で、中に入るとリノベーションしたおしゃれなシャビーな西洋の室内と渋くておしゃれな家具たち。その1つひとつが不思議の国のアリスになったような気分でありながら、コージー。ゆったりくつろげる雰囲気です。

 

美味しいお料理

シェフの若松さんは、「山の上ホテル」のレストラン、「ラ・ターブル・ド・プロヴァンス」などフレンチをメインで修行されており、約10年近くの経験があります。このお店は、「気軽に食べるフレンチ」がコンセプトとのこと。無農薬の野菜を中心に、なるべく無添加な調味料を使うなど、体に優しい食事を提供しています。

 

子供と一緒に楽しめる

子連れがOKなので、お子様とも安心してお食事ができます。座面が低い椅子も置いてあったり、大人と子供が自然と溶け込む空間です。また、婦人服と子供服が販売しており、親子一緒に楽しめる空間です。

 

夜は大人の時間も過ごせる

夜になると、ビールや焼酎、グラスワインやボトルなどと共に、美味しいつまみや料理をいただけます。デートや仲間と一緒に利用するのも話が弾みそうです。お一人様夜ごはんというメニュー1460円メニューもあり一人でも気軽に立ち寄れそうなところも魅力です。

 

個展やイベントなどアートを感じられる

この建物やインテリアが醸し出す空気感が、アートやクリエイティブなものをより際立たせます。絵本の朗読や個展なども開催しているようです。

 

オススメのランチメニュー

大人向けのランチメニューをご紹介します。

 

ライスコロッケランチセット(スープ・サラダ・ドリンク付き ¥1000)

ホクホクしたライスコロッケにトマトソースとパルメザンチーズがかかっており、優しい味です。

羊のハンバーグセット(スープ・サラダ・ドリンク付き ¥1200)

羊の臭みがなく、さっぱりしていながらジューシーな味わい。チーズとトマトがたっぷりでハンバーグの味をひきたてます。

ローストビーフ丼(スープ・サラダ・ドリンク付き ¥1600)

お肉感がしっかりあって美味しさ味わいたい方はこちら。メインディッシュを丼にのせて卵と絡ませて堪能。食べ応えあります。

お子様ランチセットも用意があり、ライスコロッケ2個・ポテトサラダ・ミネストローネ・お子様ジュース ¥500などがあるようです。

 

清川という場所

福岡の夜の歓楽街といえば中洲をイメージする方が多いと思いますが、江戸期から博多の歓楽街といえば清川だったようです。
地名も清川ではなく、「新柳町」という呼ばれてました。

 

著者感想

清川ロータリーという場所をご存知でしょうか。清川サロンから近くにこのロータリーがあります。
なぜここにあるかというと、欧米的に合理的に建設した説と、昔歓楽街で酔って事故を起こさないようにと考えられたなどの都市伝説があります。ロータリーは、フランスのパリのシャルル・ド・ゴール広場の円形交差点を思い起こしますが、ここ清川ロータリーは福岡の歴史を感じさせます。
かつて歓楽街として栄えた新柳町のイメージはありませんが、白金、薬院、清川など周辺のエリアが古き良きアーケードやお店を残しつつ、現在は子供にも大人にも優しいお洒落で暖かい新たな街の歴史になっていく期待を感じました。

 

サロン情報

住所:福岡県福岡市中央区清川2-6-4 F.garage 1F
電話番号:092-285-3057
定休日:日曜日&第1・3月曜日
営業時間:11:30~翌2:00
完全禁煙


投稿者のプロフィール

最新の投稿

特集