Warning: Use of undefined constant blog - assumed 'blog' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/tokunavi/i-fukuoka.jp/public_html/wp-content/themes/tokunavi/single-blog.php on line 1
ひっそり佇む「鳥作」で鶏料理を楽しむ | とくなび福岡

ひっそり佇む「鳥作」で鶏料理を楽しむ

グルメグルメブログ  
2017年2月24日 金曜日
鳥作

本日ご紹介するのは、近所にある居酒屋「鳥作」です。

近所にある居酒屋で、ひっそりとした店構え。
入口があまりにもひっそりしているので、どうなんだろうと調べてみると、なかなかの高評価。

家も近いし、ちょっと行ってみるか!と足を運ぶことに。
また店舗の外観写真を撮るのを失念してしまいました。
安定の失念です。

ネットで見てみたところ、鶏のお刺身が美味しいとのこと。
でも店頭でのおすすめメニューに馬刺しが。

 

馬刺し久しぶりに食べたい!と馬刺しを注文。
その前に、お通しの暖かいおぼろ豆腐が出てきます。
これが、甘くて濃厚で優しい味わいで美味しい。わくわくが増します。

馬刺しは赤身とたてがみの部分が交互に盛り付けられていて、一緒に食べても、別々に食べても美味しい。
甘めの醤油が美味しさを引き立てます。

 

続いて、とりわさ。

軽く湯引きしたような鶏肉にワサビが効いたお醤油がしみ込んでます。
お漬物も一緒についてきて、さっぱりと食べれるメニュー。
うんうん、美味しい。

 

次は焼きとり。

豚バラ、鶏皮、鳥肝、つくねを。
鶏皮がぱりっと焼かれていて、美味しいー!
つくねもシソが入ってさっぱりと食べれます。
肝はとろーんとしていて、臭みがない。久しぶりの肝ヒット。

 

そして地鶏のもも焼き。

柔らかいタイプで、優しい味付け。
もう少し塩のパンチがあってもいいかなーと思いました。
塩の塩梅は日によって違うかもしれませんね。
食感や味付け的に、私はももや精肉堂のほうが好きです。

 

そして、メインはモツ鍋!

そして、案の定写真を撮るのを失念してしまったんですが、モツ鍋は普通でした。次はもういいかな?
醤油味をチョイスしたんですが、どちらかというと塩味に近かった。
ちょっとニンニクが効きすぎていて、えぐみがきつく感じました。

鍋は他にも、「せせり鍋」や「辛石鍋」などの種類もあるので、次回は違う鍋に挑戦してみたいです。

 

それと、ここは鳥の刺身が美味しいと聞いていて、地鶏刺しの盛り合わせを頼もうと思っていたのに、馬刺しに心惹かれてしまったので、次回は鳥づくしを堪能したいと思っています。

 

鳥作の店舗情報

住所:福岡県福岡市南区清水1-24-37
電話:092-553-0830
営業時間:
17:00~24:00

 

福岡県福岡市南区清水1-24-37

#この記事に付けられたタグ


特集

カテゴリー

  • PR

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus