福岡で海鮮を食べるならここだ!とっておきの3選を紹介します

グルメグルメブログ  
2017年12月11日 月曜日

福岡はお魚が美味いですよね。

磯貝・田中田・せいもん払い・天神 真・美味しい魚料理やお刺身がいただけるお店なんて数えていたらキリがありませんね!

そういうわけで今回は、インパクト絶大な海鮮に絞ってオススメのお店のイチオシ商品を紹介しちゃいます。

それだけを食べに行っていただきたいと推薦できるお得なモノばかりですので、おいしい海鮮のはしごなんていうのもいいんじゃないでしょうか。

刺し盛食べるなら『海風土』海の玉手箱で決まり

刺身6種類が4切れずつ入って500円(税別)ですよ!(本マグロは必ず入りますよ)

ここは本当にマグロが美味しい。

 

『海風土』はマグロに自信有り!

それ以外のお魚も当然美味しいんですが、とにかくマグロに自信有りのお店です。

日替わりで刺身の中身は変わりますが、本マグロだけは必ず入りますので、是非ご賞味ください。

 

店舗情報

 店名/海風土
住所/福岡市博多区博多駅東2-4-17 第6岡部ビル1F
営業時間/17:00~翌1:00
店休日/無休
TEL/092-433-4210

[blogcard url=”https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40035490/”]

 

記憶に残る逸品を食べるなら博多炉端 炉の海宝焼

お次に紹介させて頂きますは、博多炉端 炉の名物料理 海宝焼です。

知っている人は知っているでしょうが、知らない方に是非お知らせしたかった逸品です。

見て下さい、この黄金トリオ?カルテット?

蟹の身がギッシリと詰まった甲羅に、うに・イクラ・蟹味噌を乗せてじっくりと焼き上げたこの海宝焼き。

 

友達に教えたくなる逸品“海宝焼”の気になるお味は

 しっとりとあまみのある蟹の身に、蟹味噌の濃厚な味わいが合わさり、その余韻に浸る間もなくイクラが口中ではじけ出します。

そして最後に、“うに”のまろやかな旨みを感じながら胃袋へと流し込むんです、

最高でしょう?

海宝焼をつまみに日本酒でもいった日にはもう、お酒が止まらなくなること間違いなしですね。

御自身で楽しむもよし、お連れの方を驚かせるもよし、本当に記憶に残る逸品です。

こちらの“海宝焼”サラダ巻が6貫セットで1,280円です。

 

店舗情報

店名/博多炉端 炉(ひばち)
住所/福岡市博多区祇園町8-23 岡本祇園ビル3F
営業時間/17:00~24:00
店休日/日曜(月曜が祝日の場合は営業)
TEL/092-409-5388

[blogcard url=”https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40038894/”]

 

熟成肉ならぬ熟成魚をいただくなら吞酔庵(てんすいあん)の刺し盛です

皆さん、熟成肉は召しあがった事はあるでしょうが、熟成魚はどうでしょう?

近年熟成肉が話題に上がる事が多かったですが、その以前から熟成魚を提供するお店は、いくつか存在していました。

 

小倉のお寿司の名店「天寿司」や今泉「大どころ」は熟成魚がおいしいお店

 もっとも有名なのは北九州市のお寿司屋 天寿司でしょうか。

全国からファンが駆け付け、予約を取る事も簡単ではありません。

また、落ち着いた雰囲気で、大人の居酒屋として人気の今泉「大どころ」なんかも以前から非常に状態の良い熟成魚のお刺身を提供していました。

私自身は、新鮮で醤油を弾くようなコリコリした食感の鮮魚のお刺身も嫌いではないですが、熟成させたブリやハマチ、マグロなどのお刺身はねっとりと口の中で広がってさらりと解けて無くなってしまう、あの感じが大好きですね。

そして、今回紹介させて頂く吞酔庵は、そんな熟成魚の刺し盛が最もリーズナブルにいただけるお店として登場して頂きましょう。

 

吞酔庵 熟成魚のお刺身そのお味は

ここ吞酔庵では“氷温熟成”という手法を用いています。

“氷温熟成”とは魚のうまみを最大限引き出すために、氷温で3日~10日間ほど熟成させることを言います。

こうすることで、魚本来のうまみが凝縮され、例えばまぐろの赤身はトロのように、タイなどは昆布しめのように、奥深い味わいへと変化するんです。

 

吞酔庵 熟成魚のお刺身そのお値段は

さぁ、熟成魚のお刺身、そのお値段は1人前1,280円です。

あれ、高いよ?と思われた方も多いと思いますが、この熟成魚は通常のお刺身よりも随分と手間が掛かってしまうため、多少お値段は高くなってしまいますが、一度食べたら病みつきになること間違いなしです。

是非一度食べて頂きたい一品です。

 

店舗情報

 店名/吞酔庵 味季(高砂店)
住所/福岡市中央区高砂1丁目23-17 三浦ビル1F
営業時間/17:00~翌3:00
店休日/不定休
TEL/092-406‐8894

[blogcard url=”https://www.hotpepper.jp/strJ001028513/”]

 

※こちら吞酔庵 味季は博多店もありますので、合わせてお知らせしておきます。

店名/吞酔庵 味季(博多店)
住所/福岡市博多区博多駅前4丁目10-17
営業時間/17:30~翌2:00
店休日/不定休
TEL/092-206‐3333

[blogcard url=”https://www.hotpepper.jp/strJ000026782/”]

 

イチオシグルメだけを頂く、楽しい食べ歩きのススメ

いかがでしたか?

今回はそれぞれ特色のあるお店の、イチオシ商品を紹介させて頂きました。

すべてにおいて高評価のお店もありますが、お値段だったり、インパクトであったり、その店のイチオシ商品を食べ歩くのも、福岡博多での楽しい食べ歩きですよ。

みなさんも是非、お財布にも、体にもやさしい食べ歩きを実践されて下さい。


特集

カテゴリー

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus