メガディスカウント“ラ・ムー”知っていますか?福岡でも4店舗営業

ショップ福岡のスーパー
2018年2月14日 水曜日

みなさん、ラ・ムーをご存知ですか?

西日本を中心に展開する24時間営業の大型スーパーなのですが、福岡県にはまだ4店舗しかなく、馴染みがないという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はその“ラ・ムー”を掘り下げて行きましょう!

“ラ・ムー”は激安中の激安!一度行くとリピーターになること間違いなし

福岡県だけの話ではないですが、業務スーパーや、カフェファディ、ドンキホーテからトライアルまで価格自慢のお店は沢山ありますが、この“ラ・ムー”はとにかく驚異的にお安いお店です。

それを裏付けるようにリピーターが続出とのことです。

 

激安の秘密はプライベートブランド商品と間接コストの削減にあり!

こちらの写真をご覧ください。

“ラ・ムー”に通いなれた常連さんならばもはや当たり前の光景でしょうが、未だ“ラ・ムー”に足を踏み入れた事が無いという方の為にお知らせしています。

ダンボールに入ったまま山積みに陳列された商品です。

“ラ・ムー”の広い店内では延々とこの景色が続きます。

運営側曰く、「商品をダンボールのまま並べることで、陳列にかかるコストを限りなく減らしている。」とのことです。

これが安さの秘密その1ですね。

大型の小売店にとって商品だしや、補充、見栄えの良い陳列には人件費や、販促経費、さらには初期の設備費などの負担が大きく、その経費分が当然ながら販売商品に反映されて来ます。

“ラ・ムー”でのこの徹底ぶりを見れば、どれだけのコストが削減出来ているのか一目瞭然です。

ただそれだけではここまでお安くすることは出来ないはずです。

“ラ・ムー”安さの秘密その2はプライベートブランド『D-PRICE』の開発にありました。

プライベートブランド『D-PRICE』の範囲は、食料品はもちろん、缶コーヒーからお惣菜まで多種多様です。

 

驚異のお弁当!198円

“ラ・ムー”商品の中でも大人気なのが198円弁当です。

そのバリエーションも豊富ながら、ひとつ一つのお弁当の内容にびっくりです。

其々に十分に満足できるおかずがたっぷり入って198円。

しかも美味しいとくれば、毎日頑張っているサラリーマンの強い味方となっていること間違いなしですね。

こちらではありとあらゆる商品が激安の為、学生さんからご家族連れまでどなたでも満足して頂けることは私が保証いたします。

人気の商品等は開店から直ぐに売り切れることもありますので、みなさんお早めの時間に行かれることをオススメします。

 

運営会社情報

社名/大黒天物産株式会社

所在地/〒710-0841岡山県倉敷市堀南704番地5

TEL/086-435-1100(代表)

代表取締役社長/大賀昭司

設立/1986年(昭和61年)6月1日

事 業 内 容/ディスカウントストア(ラ・ムー、ディオなど)の運営

総合食品卸売業

資本金/16億4,000万円

売上高/1,553億7,900万円【連結】(2017年5月31日現在)

店舗数/128店舗(2017年5月31日現在、グループ全体)

社員/1,182名

パートタイマー・アルバイト/4,705名

 

福岡県のラ・ムー店舗情報

店名/ラ・ムー水巻店

住所/〒807-0021 福岡県遠賀郡水巻町頃末南2丁目13番1号(グランモール内)

TEL/093-203-2525

営業時間/7:00〜24:00

 

店名/ラ・ムー若松店

住所/〒808-0027 福岡県北九州市若松区北湊町6番1

TEL/093-761-4022

営業時間/24時間

 

店名/ラ・ムー久留米西店

住所/〒830-0041 福岡県久留米市白山町558番地1

TEL/0942-46-2233

営業時間/24時間

 

店名/ラ・ムー小倉沼店

住所/〒800-0205 福岡県北九州市小倉南区沼南町(ヌマミナミマチ)一丁目2番6号

TEL/093-475-7790

営業時間/24時間

 


特集