福岡でUberEats配達パートナーは稼げる?配達1件で17,000円獲得する方法

福岡市の町中でUberEatsのリュックを背負った人をよく見かけるようになりました。飲食店とユーザーをつなぐ出前サービスですね。

このUberEats(ウーバーイーツ)の配達をしている人って、アルバイトではなく、UberEats配達パートナーといって、スキマ時間に配達を受託している人たちなんです。好きなタイミングで好きな時間だけはたいて報酬がもらえるとあって、副業としても人気が高いんです。

そんなUberEatsの仕事を福岡でしたいという方のための、UberEatsの基本と、UberEatsのパートナー募集広告を利用することで、1回配達するだけでもれなく17,000円がもらえるキャンペーンも紹介します。

UberEatsは自宅まで出前をしてくれるサービス

出前サービス自体は、出前館とかdデリバリ―とかいうように色々あります。ただ、こうした出前サービス(サイト)はあくまでも、出前をするのはお店のスタッフの方ですね。

UberEatsの大きな特徴は、お店自体が出前をしていなくても、UberEatsの配達パートナーを通じて“普段は出前をしていないお店であっても出前対応ができる”ということです。

UberEatsのサイトを見ていただくと、比較的小規模な地域のお店、レストランも登録されています。そうした点がUberEatsの強みといえますね。

出前を配達してもらうという意味でもUberEatsについては以下の記事でも紹介しています。

で、今回紹介するのは、そんなお店と利用者の間で配達をするUberEatsの配達パートナーとして働く・副業するというお話です。

 

UberEatsの配達パートナーのお仕事

お仕事はお店に行って商品を受け取ってそれを個人宅などに配達することになります。自転車やバイクなどを使って配送するのが一般的です。

パートナーとして登録した後は、専用のアプリを使って仕事を引き受けるだけです。時間的な拘束はなく、配達完了で報酬が受け取れるという仕組みになっています。アルバイトのような時間給ではなく、完全歩合ですね。

ちょっとしたスキマ時間や空き時間に1時間だけ配達するといった働き方でも構いません。

2019年6月現在、福岡市博多区、福岡市中央区、福岡市城南区、福岡市南区、福岡市早良区が対象です。

 

UberEatsの配達パートナーの報酬の仕組み

UberEatsの報酬は以下のように計算されます。

基本料金(福岡県)
・受け取り料金:136円
・受け渡し料金:63円
・距離料金:45円/km

この合計で計算します。受け取り(レストラン)と受け渡し(注文者)の料金と距離に応じた料金となります。仮に5㎞はなれたお店からの注文を受けて配達したら以下の基本料金を受け取ることができます。

基本料金=136円+63円+45円×5㎞=424円

これが基本料金になります。ここからUberEats側の手数料として5%が引かれて、403円が基本料金となります。

なお、上記の基本料金に加えて、インセンティブ報酬がいくつか用意されています。

ブースト報酬

需要が高いタイミングで発生する報酬アップです。基本料金が1.1倍~2倍といったように増減します。長期休暇中やお昼の繁忙期、出前需要が多くなる天気の悪い日などにブーストが付くことが多いです。

クエスト報酬(特別インセンティブ)

こちらは、配達件数に応じてもらえるインセンティブ報酬です。○回配送で400円といった具合で設定されています。タイミングによって有り無しがあります。

オンライン時間インセンティブ

指定時間で配達料+各種ブーストの料金が一定額に満たない場合の報酬です。仕事振れなくてゴメンね。的な報酬になります。

 

福岡のUberEatsは本当に稼げるの?稼げない?

報酬の支払いは週払いとなっています。日曜日締めの翌水曜日払いとなります。

1件配達して数百円程度の報酬ですが、福岡の場合配達エリアがそこまで広くないことや、直近で利用者が増えてきたこともあり、仕事(依頼)も増えているようです。

実際に、とくなび福岡編集部が、福岡でUberEatsの配達パートナーをしている方10名にコンタクトをとって確認したところ、昼や夕方などの込み合う時間帯なら時給換算で1,000円~1,500円ほどは稼げるという状況のようです。効率よくやっている方は時給換算で2,000円弱も可能だということでした。

 

配達パートナーになる方法

配達パートナーになるのは簡単です。UberEatsに申込をして天神にあるパートナーセンターで簡単な研修(登録説明会)を受けるだけです。時間は1時間くらいでしょうか。登録完了すれば配達パートナー用のバッグがもらえます。

配達パートナー用のアプリをダウンロードします。ちなみに、パートナー登録をしていなく他もダウンロード可能です。登録完了後はそのアプリを立ち上げたらいつでも働けます。

登録が終わったその足からUberEatsの配達をすることも可能です。配達をするつもりなら自転車で行くようにしましょうね。

UberEatsの配達パートナーへの登録+1件配達で17,000円もらう方法

直接UberEatsの配達パートナーのページから登録をするのではなく、「ポイントサイト」を経由することで、登録完了+1件の配達を達成するだけで17,000円分のポイントがもらえるキャンペーンをやっています。

UberEatsが実施している配達パートナー募集の広告を利用したものです。

ポイントサイト(リワード広告サイト)という、広告主が払っている広告料の一部を還元してくれるサイトを利用します。上記は「モッピー(moppy)」というサイトで東証一部上場のセレスという会社が運営しています。

利用料、登録料、年会費などは一切かかりません。

上記のサイトに会員登録をした上で、広告を経由して、UberEatsの配達パートナーになり、かつ初回配達が完了すれば、4,000円+13,000円のボーナスが支払われます。もらえるのはポイントですが、モッピーのポイントは、ゆうちょ銀行や楽天銀行、ジャパンネット銀行などに振込してもらえますので現金とほぼ同じです。

普通に直接UberEatsに申込をしてもゼロですが、モッピーを経由するだけで17,000円がもらえます。

たとえ、UberEatsの配達パートナーとしての仕事・副業が自分に合わなかったとしても、十分お得度を感じることができるキャンペーンだと思います。

以下のページから会員登録&UberEats配達パートナーへの応募が可能です。

>>UberEats配達パートナー募集ページ

 

期間限定のキャンペーン。登録&1件配達だけで17,000円+配達料がもらえるわけなので、ぜひとも活用しましょう。


特集

カテゴリー

  • PR

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus