猛暑に滝&プール&素麺流しを楽しめる調音の滝公園

調音の滝公園(ちょうおんのたき)は浮羽町妹川にある避暑スポットです。秋は紅葉も楽しめる公園ですが、やっぱり人気は夏のこの時期ですね!

調音の滝は高さ27メートルで、滝つぼから流れてくる風は、まさに天然のクーラーです。滝つぼ周辺と外とでは体感温度が全く違います!

また、夏季限定でオープンする川の水を使った流水プール、素麺流しで夏を楽しみましょう。

調音の滝公園の楽しみ方

調音の滝公園は巨瀬の三滝と呼ばれる「調音の滝」「魚返りの滝」「斧渕の滝」を中心とした渓谷にある公園です。7月の滝開きとともに、流水プールや素麺流しを楽しめるスポットとして家族連れなどを中心に人気のスポットです。

猛暑の夏でも涼を楽しめるスポットです。

調音の滝公園流水プール

夏場に調音の滝を目指す方の大半はこの流水プールをお目当てにされている方も多いかと思います。川の水を利用したプールで、スライダーも用意されています。

ちなみに、調音の滝の流水プールはなんと無料で利用できます。

川の水を使っているため水の温度はかなり低く、温水プールにしかなれていないと、冷たさを感じるかと思います。

腰までしか水につけられない大人がたくさんです。でも子供たちはそんなことお構いなしに楽しんでいますね!

営業は例年7月の滝開きから8月末までです。

更衣室は簡易的なものがありますが、荷物は置いておけませんしロッカーもありません。手荷物等は各自が管理する必要があります。

調音の滝の素麺流し

流水プールを楽しんだあとは、素麺流しも楽しめます。こちらも夏限定営業です。

こんな感じの、ザ・ソーメン流しですが、ツユも出汁がしっかりと効いておいしかったです。少し素麺は茹で過ぎでしたけど、この日は大混雑だったようですので仕方ない部分もありますね。

ゴミは持ち帰りですが、持ち込みもOKなようですので、素麺以外の食べ物は自分たちで用意してきてもいいと思います。

 

調音の滝公園の交通情報・注意点

杷木ICから車で30分弱です。

ただ、夏場は調音の滝公園の入り口が大混雑することがあります。駐車場(無料)はあるのですが、スペースが限られているので、一定を超えてしまうと入場待ちの状態になります。

そうなると、出てくる人待ち……になってしまいます。遠くから調音の滝公園に行くのであればなるべく早い時間帯に行くとをお勧めします。

なお、福岡に帰られる方は、車で20分くらいの場所に原鶴温泉があります。日帰り入浴ができる温泉施設も多いので、調音の滝のプールで冷えた体を温めてお帰りくださいまし。

参考:日帰り入浴ができる原鶴温泉の施設一覧

  • 駐車場:あり
  • 駐車料金:無料
  • 利用時間:10時30分~16時まで
福岡県うきは市浮羽町妹川3184

#この記事に付けられたタグ


投稿者のプロフィール

最新の投稿

特集

カテゴリー

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus