スターフライヤーマンがかっこよすぎる 2018年はスターフライヤーに大注目

公共・交通機関福岡の公共交通機関
2018年8月28日 火曜日

昨年末にリリースされた話題ですから、かなり古いといわれればそうなんですが、あまりにもスターフライヤーマンがかっこよすぎるのでまだ知らないという方のために是非。

斬新な発想と地域密着からうまれたスターフライヤーマン

スターフライヤーといえば、顧客満足度調査において、国内航空業種9年連続1位を獲得するほど、顧客に目を向けた航空会社です。

いつも斬新な発想と、小さなサービスの積み上げで顧客の心をつかんできました。

そんなスターフライヤーの機内安全ビデオといえば、「スターフライヤー忍者」や、「STARFLYER JAZZ Lounge」など、これまでにも趣向を凝らした内容でで話題に上がることがありました。

そして今回は、スターフライヤーが所有するエアバス A320-200型機がモチーフとなる「スターフライヤーマン」の登場というわけです。

機体の特徴はもちろんのこと、“工業の街 北九州市”のイメージも取り入れたとのこと!

細かいプロフィールは後述するとして、まぁ、このスターフライヤーマンのかっこいいこと・・・。

リリース当初は、搭乗者の特典としてスターフライヤーマンのパンフが見れるだけでしたが、この8月からスターフライヤーマンクリアファイル2枚組600円がグッズとして販売開始されました。

発売開始早々にあれですが、そんな小物1点じゃなくもっとたくさんのグッズや、スターフライヤーマンの大型玩具なんて売ればいいのに・・・・と思ってまいます。

メインターゲットである30~40代の男性を意識して作成された、スターフライヤーマンが登場する機内安全ビデオです。

そして、その年代に合致する私は見事に罠にはまりました・・・。

絶対爆売れすると思いません?

トランスフォーマーよりかっこいい。

 

そんな顧客のハートをキャッチするスターフライヤーですが、2018年は期間限定で北九州~那覇を運航開始。

そして10月には台北線就航も始まります。

常に進化を見せてくれるスターフライヤーから今後も目が離せません。

 

スターフライヤーマンのプロフィール

名前/スターフライヤーマン

機体色/Modern Black ー漆黒の機体ー

身長/2002mm

体重/1217kg

生年月日/3月16日

機種/エアバス A320-200

長所/何事も最後まで諦めないところ

短所/電子機器が発する電波で誤動作のおそれがある

宝物/ライト兄弟のフライヤー号の模型

座右の銘/一念天に通ず

 

夜空に輝く Mother Comet(母なる彗星)~blazethrough the world~”の不思議な力とスターフライヤーのホスピタリティが融合したとき、漆黒の機体に命が宿り、「スターフライヤーマン」が誕生した。

スターフライヤーの「安全は何よりも優先すべき絶対的なもの」という信念を強く受け継ぎ、エアバス A320-200 が翔る空または北九州空港の格納庫から、お客様の安全と快適な空の旅を見守る空の守護神、それがスターフライヤーマンなのである。


投稿者のプロフィール

最新の投稿

特集

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus