WeWorkが福岡に進出。大名1丁目に2018年12月にオープン

起業家向けのコワーキングスペースを提供するWeWorkがついに福岡に進出します。いわゆるレンタルオフィス、シェアオフィスなのですが、WeWorkの特徴は、“コミュニティ”を重視しています。

オフィスにはメンバー(入居者・利用者)のコミュニケーションを促進するような様々な設計や仕掛け、イベントが組まれているのが特徴です。このWeWorkが福岡にも進出します。

WeWorkってどんなサービス?

いわゆるレンタルオフィス、シェアオフィス、コワーキングスペースなどと呼ばれる、シェアリングオフィスを提供しています。

冒頭でも紹介したように、メンバー(入居者)同士によるコミュニケーションを重視しているのが特徴です。ただ生きるためではなく、『人生』を満たすために働ける世界を創造するをミッションとしている企業です。

  • コミュニティスペース
  • キッチンスペース
  • イベントスペース

といったように、コミュニケーションをとるためのスペースが大きく採られています。また、コーヒー飲み放題、ビール飲み放題といったようなソフト面のサービスも充実しています。

ビール飲み放題は個人的にすごく羨ましいのですが、そんな環境だと仕事にならないような気もします。でも、コミュニティ内でのビールはいい潤滑油にもなりそうですね。

  • WeWork Ginza Six
  • WeWork新橋
  • WeWork日比谷パークフロント
  • WeWork Iceberg(神宮前)

があり、2018年中には横浜、大阪、福岡と地方都市にも物件を進出します。

 

福岡の大名にできるWeWork

2018年12月に、福岡市中央区大名1丁目できたDAIMYO204ビル(福岡市中央区大名1-1-29)に入居する予定です。

福岡市中央区大名1-1-29

 

WeWork の福岡のコワーキングスペースは、都市の革新的で起業家精神に溢れる雰囲気を反映するように設計されています。福岡の人気エリアの一部にあるビルで、WeWork はあなたのビジネスの拠点を提供します。あなたの会社の従業員が1人でも数千人であっても、WeWork のスペースは顧客とのミーティング、従業員のリフレッシュ、そしてあなたのビジネス分野で貴重なコネクションを作るのに理想的です。貴社の文化を変革するような環境をお探しですか?WeWork でなら見つかります。

  • 高速インターネット
  • 毎日の清掃
  • ITサポート
  • クラフト生ビール
  • マイクロ焙煎珈琲
  • 駐輪場
  • 業務用プリンター

賃料やプランなどの情報はまだ出ていませんが、他のWe Workの物件から考えると3パターンあります。

  • ホットデスク(共有エリアが利用可能)
  • 専用デスク(割り当てられた専用のスペース)
  • プライベートオフィス(施錠可能なオフィススペース)

下にいくほど料金が高くなります。単位はすべて「席単位」となります。

単価は同じようなコワーキングスペースと比べるとお高めです。ただ、インターネット回線や会議室、ドリンクなどの料金などはオールインクルーシブ(全部コミコミ)なので、高いか安いかは感じ方次第な気がします。

 

現在は、入居受付中です。気になる方は「公式サイト」から見学等が申し込めるようです。

公式:https://www.wework.com/ja-JP/buildings/daimyo–fukuoka

#この記事に付けられたタグ


投稿者のプロフィール

最新の投稿

特集

カテゴリー

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus