福岡のハンバーグの名店!ドンキホー亭

グルメグルメブログ  
2016年11月30日 水曜日

福岡市中央区港にあるハンバーグの名店「ドンキホー亭」。私、実に5年ぶりくらいの訪問でしょうか。

「ハンバーグ食べるならここだよ」と、知人に紹介して頂いて初めて訪れたのはそのまた5年くらい前のことです。

最近たまたま見かけたTVで福岡で一番おいしいハンバーグ屋として紹介されていました。“久しぶりに食べにいくか。”となった次第です。

100%和牛使用、流行りの赤身肉使用、中はレアレア状態、お客様のお好きな焼き加減で、などなどニューオープンのお店が続々と出ている中で、10年以上に渡って福岡で一番美味しいハンバーグ店と紹介されることに驚きと尊敬です。

 

ハンバーグの種類は数十種類、それ以外にも

ハンバーグの種類は凄まじく多いです。

鳥肉を使用したものなどもありますが、基本的にはソースの種類とイメージしてください。

(調味料や、香辛料などの配合は違うと思いますが、ザックリとです。)

メニュー表の写真は撮っていませんが、ハンバーグの種類に圧倒されてメニュー表の裏側を見忘れる方も多いようですが、裏側にもビッシリとメニューが載っています。

基本的に裏側はハンバーグ以外。

カツレツやら、チキン南蛮風やらステーキやら・・・。

以前はかなりの頻度で伺っていたので、ある程度のメニューは制覇している私が今回オーダーしたのは、定番2、3人気の二品です。

「伝説のハンバーグ」そして「名物タルタルハンバーグ」

ちなみに一番人気は「元祖てごねハンバーグ」です。こちらもちなみにのお話ですが、「てごねハンバーグ」とネーミングしたのは全国でドンキホー亭が初とのことです。

 

伝説のハンバーグ

densetu-hbg

伝説のハンバーグ、やっぱり旨いですね。

ソースの量が多くて、肉汁がどうとかは強く感じることはありませんが、一口づつ大量のソースをまとわせて白ご飯と一緒にかき込んでみてください。最高ですから。

 

名物タルタルハンバーグ

tarutaru-hbg

続いては名物タルタルハンバーグ、自家製の軽い口当たりのタルタルソースの酸味が食欲を掻き立てます。

こちらも、肉汁がどうとかいうよりもソースの旨みを味わって頂きたい一品です。いずれのハンバーグも、表面は適度に香ばしく中はしっとりとやわらかい仕上げとなっています。

久しぶりの訪問ではやっぱり定番を注文してしまいますね。

 

ハンバーグ以外のどのメニューもおいしく、オーダーに迷うと思いますが、そんな時は定番人気商品を頼んでみてください。

ちなみにどちらも単品で800~900円くらいです。

ランチ時には待ちが出るほど込み合いますので、ご注意ください。

 

ドンキホー亭の店舗情報

住所/福岡市中央区港2-9-13 弟3大肥ビル1F
電話/092-751-2912
定休日/水曜日
駐車場/無
営業時間/11:30~15:00 17:30~21:00

#この記事に付けられたタグ


「グルメ」カテゴリのランキング

まだデータがありません。

特集

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus