きんのつる 福岡のボリューム満点トンカツで惣菜も食べ放題

グルメグルメブログ  
2018年8月20日 月曜日

福岡でお腹一杯のトンカツが食べたい!そう思ったときは「きんのつる」を選ぶ方も多いのではないでしょうか。井手精肉店さんが直営しているトンカツ屋さんです。

券売機で食券を買い並びます。厨房と対面式カウンターのオープンキッチン構成で、どことなく福岡県民に絶大な人気を誇る「天ぷら ひらお」を思わせるような構成となっています。

コスパの良い価格に加え、総菜食べ放題と、お腹減ったーというときに最適なお店です。

とんかつ きんのつるはハイコスパのトンカツ屋さん

冒頭で書きたいことの大半は書いたような気がしますが……。

最近は少し値上げをされたようですが、ロースかつ定食やヒレカツ定食が800~900円前後で、ご飯やお味噌汁はお替り自由、さらに10点前後あるお惣菜は食べ放題となっています。

オープンキッチンで注文後に揚げられるトンカツは、揚げたてで美味です!

ちなみに10歳未満の子供はご飯、お味噌汁、総菜は無料となっています。

ということは、お子様には親のトンカツを少し分け与えて、総菜だけを……といった節約も可能になるわけです。

きんのつるの定食はすべてボリューミーなので小さいお子様は注文してしまうと、食べきれない……という量になることもあるので注意です。

総菜は取りすぎに注意!

トンカツを注文した後に、皆さんお惣菜を取りに行きますが、あれもこれもと取りすぎてしまうと、ボリュームの大きなトンカツを食べきれない……。という問題が発生します(笑)。

きんのつるに行きたいと思うときは、たいてい食欲がMAXの時が多いので総菜を取りすぎていつも後悔してしまいます……。

そういう方が多いのか、店内には注意書きとして「食べきれない分のお持ち帰りはできません」とでかでかと書かれています。

きっと、総菜を取りすぎてトンカツが食べられなくなってしまった。という人が多いのだろうなぁと勝手に想像してしまいます。

お昼時は待ちが出るのは必至

ランチタイムは人気店の宿命で待ちがでます。予約はできません。

土日とかだと時間をずらしても待ちが出ていることも多いですね。トンカツ屋さんにしては回転は比較的早いほうだとは思います。

 

福岡市内には現在3店舗

私はいつも高速を降りて利用することが多いので大野城店を利用することが多いのですが、西区の橋本と新宮にも店舗があります。

きんのつる 大野城店
福岡県大野城市御笠川1-6-3

きんのつる 橋本店
福岡県福岡市西区橋本2-15-11

きんのつる 新宮店
福岡県福岡市東区上和白343-1

 

ぜひ、皆さんも満腹必死のトンカツライフをお楽しみください。


特集

カテゴリー

  • PR
  • 未分類

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus