中洲がジャズで染まる時!中洲ジャズ2018開催@ディープ中洲

レジャー・観光イベント・お祭り
2018年9月4日 火曜日

今年も熱い二日間がやってきます。

中洲ジャズ2018が9月14日・15日で開催されます。

九州一の歓楽街 中洲がジャズで染まる二日間、気になるその中身を見ていきましょう。

都市型音楽フェスでは九州最大級!昨年の来場者数は10万人の中洲ジャズとは?

中洲ジャズは僅か二日間しか行われないイベントです。

ですが、その二日間は中洲の街全体がジャズの会場へと変貌を遂げます。

人気のステージや会場では待ち時間が出たり、入場することが出来なかったりしますが、中洲に訪れるだけでそこはもう、ジャズ一色に染まっています。

そんな中洲ジャズの始まりは意外と浅く初めて開催れたのは2009年です。

開催日は一日のみで、ステージ数は3ケ所、出演アーティストは18組というところからのスタートでした。

それが、10回目の開催となる今回の出演アーティストは70組を超えるまでになりました。

西日本最大級の歓楽街中洲から多くの活力と物語をー。との想いに賛同した各団体、企業、個人の協力のもとNAKASU JAZZは運営されています。

 

中洲ジャズ気になるアーティストやチケット代金は?

中洲の街全体がジャズに染まる中洲ジャズは基本的にチケットはすべて無料です。(一部例外有)

それだけでも十分嬉しいのに、出演アーティストを見ればさらに感激ものです。

若者に人気のグループから、往年のジャズファンには涙がでるほどのレジェンドまで・・・。

ここで、気になる出演アーティストを一気に見ていきましょう。(順不同)

Yusuke Hirado Prospect/豊島ひろ子グループ/ドラゴン&フレンズ/Rokket Soejima Blues Band feat. Tex Nakamura/たなかりか/SALSA DEL ORIENTE/THE KINGFISH/金獅子太鼓・岩崎大輔・浦上雄次/轟 かおり with E. Two/前田智洋 feat. DAISUKE from JABBERLOOP/中村吉利 & Instant Groove/K/石原顕三郎/ROLLY/BLOW UP & KCHORNS/椎名純平/西田麻美 GROUP/How Happy/武田真治/GAZZ/Mayumi with Papa & Son/MITCH ALL STARS/日野皓正クインテット/VOLOMUSIKS/JABBERLOOP/The Shohei Yamaki ”Nature Rock” Band/Sugar Soul with FAS/SHANTI/Hanah Spring/原田迅明&ジンメイプロジェクト/鬼塚 康輔/福岡城/NEIGHBORS COMPLAIN/Cycles of Trio/小沼ようすけ trio/森永基木&佐野茂靖セクステット/風味堂/武骨サプリメント/WONK/ジルデコDUO/→Pia-no-jaC←/SKA☆ROCKETS/バンバンバザール/Satoru NEO Quartet/michiyo/

Choko Kimura Aiken Quartet feat 桜井ゆみ/牧山純子/河野祐亮ピアノトリオ/田中裕士トリオ/青木カレン/山善 & ラストパラダイス feat. 米澤美玖/高木里代子/吉岡かつみModern Bop Quintet/MIDORINOMARU/ポンコ・ミラー/ソノダオーケストラ/

ザ・ショッキング/クリヤ・マコト ”リズマトリックス”/Yasei Collective/TRI4TH/

TOKU/Shiho/Schroeder-Headz/Monday満ちる/MIOSIC/Kazuto Suematsu Band/ジャミン・ゼブ/HIRO & JINO and more…/GUN kondo/fox capture plan/ERIKA feat. 元晴,平戸祐介,小泉P克人&藤井伸昭/Delicious 5/Advanced Music Gallery

 

中洲ジャスの一番気になるステージ

中洲ジャズでは街全体がジャズに包まれていることはお伝えした通りです。

ですから、開催日に中洲に足を踏み込むだけでそこはもう普段とは違うジャズの世界に触れることが出来ます。

しかし、お目当てのアーティストがいるという方はそれだけで満足というわけにはいきませんよね。

そこでしっかりと押さえておきたいのが、開催ステージと出演者の出演参加時間です。

会場周辺ではステージをお知らせするチラシやマップがあると思いますので事前にしっかりとチェックしておきましょう。

最後に各ステージの開演時間をお伝えさせて頂き、お別れさせて頂きます。

 

初日2018/9月14日

  • A R’z EVERLASTING Presents KBC GREENステージ/17:30~21:50
  • B アウディ福岡中央&キャナルシティ博多 Presents REDステージ/17:00~21:30
  • C エイビス・バジェット Presents BLUEステージ/17:00~21:50
  • D キリン一番搾り&新日本製薬 Presents YELLOWステージ/18:20~21:40
  • E ふくや Presents WHITEステージ/19:00~21:40
  • F ラインビルグループ Presents BLUES&SOULステージ/18:40~21:20
  • G QTnet Presents CROSSOVERステージ/18:00~21:20
  • S1増田石油 Presents ブルックリンパーラー博多 インストアステージ/17:00~22:20
  • S2キャナルシティ博多 サンプラザステージ/17:05~20:55
  • S3I.Pシティホテルステージ インストアステージ/18:00~21:40

二日目2018/9月15日

  • A R’z EVERLASTING Presents KBC GREENステージ/17:25~21:50
  • B アウディ福岡中央&キャナルシティ博多 Presents REDステージ/16:20~21:25
  • C エイビス・バジェット Presents BLUEステージ/16:15~21:50
  • D キリン一番搾り&新日本製薬 Presents YELLOWステージ/18:20~21:40
  • E ふくや Presents WHITEステージ/18:50~21:50
  • F ラインビルグループ Presents BLUES&SOULステージ/18:10~21:20
  • G QTnet Presents CROSSOVERステージ/18:00~21:20
  • S1増田石油 Presents ブルックリンパーラー博多 インストアステージ/18:10~22:20
  • S2キャナルシティ博多 サンプラザステージ/16:05~20:50

#この記事に付けられたタグ


特集

カテゴリー

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus