観光列車内に筑後地方の特産品が集結!6月25日開催

2020年6月25日(木)、「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO Marche」が開催されます。観光列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」の車内を利用し、筑後地域の特産品を集めたマルシェを開催します。

THE RAIL KITCHEN CHIKUGO Marche

観光列車初の試みとして、車内を無料開放し、今までご乗車されたことのないお客さまにも車内の様子をご覧いただける機会を設けます。マルシェでは、人気店がコラボした当日限定オリジナルスイーツやドリンクをはじめ、17品の特産品(スイーツ、果物、コーヒー等)や観光列車グッズをお買い求めいただけます。出店店舗は8店舗で、いずれも地元にとどまらず遠方のお客さまも足を運ばれる人気店舗です。ぜひこの機会に、沿線の魅力ある店舗・商品をお楽しみください。

マルシェは、10時30分より太宰府駅でスタートし、筑紫駅、花畑駅、大牟田駅の4駅に各1時間から2時間程度停車します。参加は先着順となっており、各駅開始時間の15分前より、改札口にて参加券が配布されます。マスク着用、アルコール消毒を必ずお願いしています。

日時と開催駅について

    日時:2020年6月25日(木)10:30~17:40

  • 太宰府駅 10:30~12:17 80名
  • 筑紫駅 12:31~13:36 40名
  • 花畑駅 14:02~15:19 50名
  • 大牟田駅 16:13~17:40 60名

出店店舗

  • にしてつ農園(佐賀県基山町)

    西鉄とJA全農で運営しているにしてつ農園では、採れたてのトマトと今回初披露の丸ごとトマトゼリーを限定販売します。

  • キチココ(福岡県うきは市吉井町)

    うきはで人気のどら焼き専門店です。今回のイベント限定でザレールキッチンチクゴオリジナルどら焼きを販売予定です。

  • 中村園はるのき(福岡県八女市)

    こだわりのハーブティーやハーブソルトを販売します。原料は自社の畑で作った高品質はるのきハーブです。

  • 自家焙煎の珈琲豆専門店 Morrow珈琲(福岡県小郡市)

    元珈琲嫌いのオーナーが、「コーヒーが苦手な人でも毎日飲みたい」と思うコーヒーを心を込めて焙煎しています。

  • 道の駅 うきは 水と緑とフルーツの里(福岡県うきは市)

    九州じゃらん「道の駅ランキング」で5年連続の1位。うきはの旬のももをはじめ、うきはの食材を販売します。

  • シフォンケーキ専門店MAHORO(福岡県柳川市)

    地元で採れた新鮮な卵や季節の素材をふんだんに使用したシフォンケーキを提供する専門店です。

  • ブルックリン食堂(福岡県久留米市)

    今までにない新しいSTYLEの食堂を提案するDININGCAFEからオリジナルデザートとドリンクを提供します。

  • DRIED FRUITS&NUTS ichimaru(福岡県久留米市)

    種類が豊富で、素材の触感や甘さを大切にし、誰にでも食べやすいドライフルーツを提供します。

さいごに

福岡県内のお店が多いですが、少し足を伸ばさないと買えないお店ばかりが揃っています。人気のお店ばかりですので、お買い物を楽しまれてください。当日は、各駅の改札口で15分から配られる参加券が必要になりますのでご注意ください。また入場される際にはマスクの着用と手の消毒が行われます。

#この記事に付けられたタグ


投稿者のプロフィール

最新の投稿

特集

カテゴリー

  • PR

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus