美肌を作るポイント(睡眠)

美容フェイスケア情報
2016年9月23日 金曜日

スキンケア情報をお届けします。美しい肌を作るためのポイント、ここでは美肌と睡眠の関係について紹介します。

美肌を作るポイント・睡眠

睡眠と美肌

  1. 成長ホルモンとの関係

    人間の体を作るタンパク質を合成する働きを持つホルモンを成長ホルモンといいます。この物質は就眠中に人の体内で分泌され、体の修復をしてくれる機能があるので、ダメージを受けた肌を睡眠中に修復してくれます。

    ですので、十分な睡眠が取れないと、この成長ホルモンが十分に力を発揮せず、荒れた肌は回復しないまま、次々に傷が蓄積されしまいます。

    どんなに高価な化粧品を使って肌のケアをしても、睡眠時間が十分にとれていなければ意味がありません。

    朝目覚めた時に疲れが残っていない事が、成長ホルモンが正しく機能したかの目安になるので、自分に合った睡眠時間を把握しておくと良いでしょう。

  2. ターンオーバーを促進

    ターンオーバーの活動は夜中に一番活発になります。この時に、化粧をしたままにしていると肌に負担がかかり、正常なターンオーバーの妨げとなってしまいます。

    また、夜中の食事や飲酒などで消化吸収の為にエネルギーが消費され、ターンオーバーに必要なエネルギーが不足します。その為、ターンオーバーの妨げとなり正しく行われなくなります。その点からも言って、夜は十分な睡眠をとり生活のリズムを整える事が大切です。


投稿者のプロフィール

最新の投稿

特集