まつげパーマの基本知識

美容フェイスケア情報
2016年9月23日 金曜日

まつげケアについての情報をお届けします。ここではまつげパーマについての基本知識や、まつげパーマをかける事のメリットなどについて説明しています。

まつげパーマの基本知識・メリット

まつげパーマとは?

まつげ専用のロッドやパーマ液を使用して、まつげにパーマをかける事。技術を持ったスペシャリストによって施術されます。

原理としては、髪にかけるパーマと同じ。それぞれの目元にフィットする形のロットでまつげを巻きパーマ液をつけます。

毛質などの条件によって変わってきますが、施術時間はおよそ1時間ほど。料金は相場で3,000円~5,000円が一番多いようです。当然、上まつげのみ、または上下まつげかで変わってきます。

  1. 目元くっきり

    ビューラーではなかなか難しいまつげカールも、まつげパーマなら根元からカールするので、目元がくっきりとし、アイメークもばっちり決まります。

  2. メイク時間を短縮出来る

    メイクの時に、毎日ビューラーでのカールは作るのは煩わしいもの。また丁寧にしないときれいに仕上がらない為、メイクに時間がかかってしまいます。まつげパーマをかけると、ビューラーする必要がありませんので、メイク時間も短くなり、朝の忙しい時にゆとりがもてます。

  3. 水や湿気に強い

    まつげパーマはメイクを落としてもカールはそのまま。濡れても落ちないので、スパやフィットネス、スイミングも心配入りません。

  4. まつげへのダメージが少なくなる

    毎日、ビューラーを使う事は、まつげの抜け毛や切れ毛がおきるなど、少なからずまつげに負担をかけています。まつげパーマだと、ビューラーを使う必要が無い為、まつげを保護できます。

  5. 逆まつげの辛い症状にも

    メイクの為だけでなく、目の違和感や、まばたきの時の痛み、目ヤニなど逆まつげによる辛い症状も、まつげパーマによって防ぐ事ができます。


投稿者のプロフィール

最新の投稿

特集