ちょっと疲れたら一休み。九州国立博物館のグリーンハウスでいただくランチ

グルメグルメブログ  
2016年11月15日 火曜日

先日、九州国立博物館の鳥獣戯画を見てきました。
日曜日で混んでいたためか、入場するためになんと3時間待ちでした。
3時間も待っていると見る前から、足腰がクタクタになっていました。
11時半頃から並び、無事に見終えられたのは良かったですが、出てくる頃には
15時を過ぎていました。
ということで、疲れを癒すために見終わった後に、九州国立博物館のすぐ横にある、グリーンハウスでランチすることになりました。
ゆったりとした空間で、休息することができました。
今回は、そんなグリーンハウスについてご紹介します。

グリーンハウスとは?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-15-15-57-32

ホテルニューオオタニより

ホテルニューオオタニが運営しているレストランです。
さすがホテル運営のレストランらしく、高級なメニューが並んでいました。
2,500円のランチもある、ちょっとお高めのカフェです。

九州国立博物館入り口の長いエスカレーターを上っていった先に、あります。

 

今回の注文は、特製カツカレー

頼んだのは、
特製カツカレー。お腹が空いていたので、
ガッツリ系になりました。
注文して10分もしないうちに、メニューが出てきました。
出るのが早いのは嬉しいですね!

18-curry

 

気になるお味は?

サラダも添えてある、ヘルシーなカレーです。ドリンクなしで、
1,700円でした。
カツは、カリッとした揚げたてで、食べ応えがありました。
カレールーは、じっくり煮込んでスパイスが効いているちょっと甘みのある味でした。
このルーの味は、好き嫌いが分かれるところだと思います。
スパイスは効いているけれども、甘みがあるため、万人ウケする味を目指したというところでしょうか。
ボリュームは満点で、食べきるので精一杯でした。

 

接客について

ホテルマンらしい、丁寧で品のある接客という印象を受けました。

 

居心地について

19-cafe

客席を詰めず、ゆったりと席をとっているので、

開放感のある空間でした。ちょっとお茶をするにも、

外を眺めながら、最適だと思います。

 

最後に

いかがでしたか?グリーンハウスは、カレーだけでなく、ランチやケーキもありますので、休憩するのにおすすめです。気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

 

場所

福岡県太宰府市石坂4丁目7−2

公式ホームページ

メニューなどチェックできます。

#この記事に付けられたタグ


投稿者のプロフィール

最新の投稿

特集

カテゴリー

  • PR

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus