福岡に移住する意味。福岡県にあなたの最適はありますか?

福岡移住特集
2016年11月4日 金曜日

福岡移住といえば福岡市という印象ですが、最近の傾向は変わってきています。市町村合併により誕生した糸島市はその代表です。糸島市が西の代表だとすると東の代表は福津市でしょうか。山があり、海がある、いずれも福岡市の中心地まで車で30分程度です。

しかし自然と都心のバランスが最適だからといって、そのことだけで移住先を決めることは無いでしょう。

誰もがみな、其々の優先事項を持っているはずです。ある人は子育て、またある人は仕事。そして別の人は健康療養や、夢の実現のため。

皆さんの最適は福岡県にありますか?

最優先すべきは仕事だとお考えの方に福岡県はどう映っているのでしょうか?

パソコン一つで生産性の高い作業が可能となった時代に求められるのは仕事を行う環境でしょうか。

自然豊かな地域に作業の拠点を移動させるという現象が起きていると思います。

またそれは福岡県に限ったことではないですね。

ビジネスも色々とあります。

フェイスtoフェイスで全国を飛び回っておられる方、グローバルに事業展開されている方にとっては、国内線、国際線空港までのアクセスが全国でも稀に見る利便性を誇り、尚且つアジアの玄関口と位置するこの福岡は最適な地域と言えるかもしれません。

また、子育てにおける環境を最優先だとお考えの方はその中でもどの部分を重視しているのでしょうか?自然環境や、教育環境、こども病院や、行政補助などのそれは多岐にわたります。

 

移住を機に新たな事にチャレンジしたいという方もおられるはずです。

農業や漁業を始めたい、事業設立をしたい、何れも簡単なことではありませんね。

それらを進めるにあたり受けられるサポートや、優位点などを分かりやすく記事にして行こうと思います。地域で働き、暮らしている方々のインタビューを含め、あなたの福岡移住の参考本として活用頂けることを期待します。


特集