今が見頃!福岡の藤の名所のご紹介

レジャー・観光福岡季節情報
2017年5月2日 火曜日

藤の花といえば、古くは万葉集にも詠われ、奈良時代から親しまれている花です。
福岡には藤の名所が様々あり、
トンネル状に沿って咲いた藤棚は、目を見張るものがあります。
桜が散ってしまった後は、この藤が見頃です。
GW中に藤を鑑賞してはいかがでしょうか。
今回は、福岡の藤の名所をご紹介します。

北九州地方

河内藤園(見頃:4月下旬〜5月中旬)

この世のものとは思えないほどの、美しい光景を楽しめます。
アメリカのCNNが選んだ「日本の最も美しい場所31選」にもエントリーしました。
この河内藤園は、日本に有数の広さを誇る私営の藤園です。
※ゴールデンウィーク中は、交通渋滞が予想されますので、
事前にコンビニチケットをご入手ください。詳しくは、下記ホームページにて。

所在地:福岡県北九州市八幡東区河内2-2-48
ホームページ:http://kawachi-fujien.com/

 

筑後地方

八女黒木の藤(見頃:4月中旬〜5月上旬)

八女市黒木の藤は樹齢614年とも伝えられる大樹で、
藤棚の総面積は約3,000平方メートルとなっています。
八女黒木大藤まつりは今月5日まで開催中です。
期間中、黒木の特産品や季節野菜のほか、芋まんじゅう、ダゴ汁などの郷土料理を販売する物産展が開催されます。

 

所在地:八女群黒木町大字黒木5−2
ホームページ:http://townkurogi.saloon.jp/

 

宗方地方

浄光寺

樹齢百数年の藤棚がある、浄光寺。宗像市の天然記念物にも指定されています。
見頃になると、見事な藤の花が咲き乱れ、別称「ふじ寺」とも呼ばれています。
約700平方メートルの藤棚があり、開花時期には甘い香りを漂わせます。
藤棚の下には、テーブルと椅子がありゆっくり休憩できます。

 

所在地:福岡県宗像市江口1330
参考ホームページ:http://www.yado.co.jp/hana/fukuoka/jyoukouji/jyoukouji.htm

最後に

いかがでしたか?
藤の名所をご紹介しました。ぜひ、チェックしてみてください。

 


投稿者のプロフィール

最新の投稿

特集