ホタル観賞を楽しむために、ホタルの好む気象条件を知ろう!

福岡でホタルを見るためには、ホタルが好む自然環境や気象条件を知っておく必要があります。

福岡のホタル観賞ついて

ホタルが観賞できる時期

福岡のホタルが観賞できる時期は、毎年、5月下旬から6月下旬にかけての一ヶ月というわずかな限られています。

ホタルが観賞できる時間帯

夕方18:00頃から出現し始め、19:00頃増え始める。20:00頃にピークを迎え、21:00頃より減少し始めます。

ホタルが出現しやすい気象条件

  • 雨上がりの曇りで、月明かりが少ない
  • 湿気が多く、少し蒸し暑いと感じる20度以上の温度
  • 風が吹いていない

ホタルの生息環境

水温は20度前後、アルカリ性や有機毒物が少なく、流れがゆるやかで汚染されていないきれいな川が、ほたるが生息するのに適した環境。エサのカワニナ(巻貝の一種)が多く住んでいる事も必要条件です。

まとめ

いかがでしたか、ホタルの好む気象条件などはお分かりになられたでしょうか。有名なホタルの観賞スポットに出かけてもホタルが少なかったなんて話はよく聞きますよね。ホタル観賞に行きたくなってきましたか?一ヶ月の限られた時間、今年は忘れずにホタルを見に行きましょう!


投稿者のプロフィール

最新の投稿

特集