焼き肉ダイニング 吟の牛。九州産黒毛和牛専門店

グルメグルメブログ  
2017年2月17日 金曜日

2016年4月オープンの「九州産黒毛和牛」の専門店です。

今回で二度目の訪問です。

スタイリッシュで明るいイメージの小さな焼肉屋さんで、使い勝手は良いです。

一定期間熟成させた和牛と丁寧な仕事

今回頂いたお品は以下の通り。

・カイノミ 塩 1,400円
・ランプ  塩 1,500円
・上ロース タレ 980円
・上タン塩   1,900円
・小腸   タレ 680円
・白菜キムチ   390円
・ワカ玉スープ  480円
・テールの塩焼 1,100円

 

お肉は非常に奇麗に掃除されています。

稀少部位3種盛など「慶州」さんと同じメニューもありましたが、タン塩やホルモンの抜群な鮮度はまさにそちらを感じさせる味わいです。

タレも濃厚なほんだれ以外に三種類。

ごましお、レモンタレ、醤油ベース。

どちらのタレもしっかりとお肉に纏わりついて非常に美味しく頂くことができました。

 

それと、白菜キムチは絶品です。

私も以前から色々と飲食店に関係してきましたが、白菜キムチでご指導頂いたことが幾度かあります。

「白菜キムチがおいしくないとそれだけでお店の評判を落とすよ。」と言われたものです。

逆に白菜キムチが美味しければ、すべてにおいて丁寧な仕事をしていると云うことでしょう。

 

自慢はサイドメニューと豊富なワイン

お肉が美味しいのは当たり前ですが、こちらではサイドメニューに自信有りのようです。

奇抜なメニューが沢山ありますと言うのではなく、白菜キムチと同じように、ひとつ一つの料理に自信有りということです。

スープからサラダ、お刺身から冷麺に至るまでこだわりにこだわって提供しています。

あと、店内で目を引くのは大きなワインセラー。

常時60種類以上のワインが揃っているようです。

 

すべての飲食店において激戦区の福岡市。

当たりまえ以上の丁寧な仕事をしていても潰れて行くお店も少なくありません。

 

今回のお店もまだまだ繁盛店とは言えません。

頑張ってもっとお店の特色を模索し、打ち出し、予約の取れないお店になって欲しいものです。

 

店舗情報

住所/福岡市中央区高砂2-12-21 イングラッツィア平尾3 1F
電話番号/092-532-1129
営業時間/17:00~24:00(ラストオーダー23:00)
定休日/火曜日
席数/6テーブル/28席
駐車場/無
カード/可
備考/炭火

福岡市中央区高砂2-12-21

#この記事に付けられたタグ


特集

カテゴリー

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus