白金の最強ランチ「グリル豆の木」のポークジンジャー(福岡市中央白金)

グルメグルメブログ  
2016年11月11日 金曜日

タイトルにあるように私の最強ランチのお店です。夜の営業にも何度も伺っていますが、とにかくランチに訪れて見てください。と云うのも、夜の営業ではポークジンジャーは出してもらえません。

これがポークジンジャーかと目からうろこの逸品

季節のスープ(今はかぼちゃの冷製スープ)とバターライスとアフターコーヒー付きで1,080円(税込です)炭火の香りに包まれた肉厚なポークになんとも絶妙なジンジャーソースがたっぷりと注がれています。

パセリのアクセントも心地よく、お肉の裏にはこっそり自家製マヨネーズが隠れています。

そのマヨネーズとの相性が抜群に好いんです。

ライスは少なめですがお肉はボリュームたっぷりですよ。

とにかく今までのポークジンジャーの概念が良い意味で打ち砕かれますよ。

お店はヨーロッパの田舎を連想させる落ち着いた雰囲気で、店舗中央ではお肉をグリルするところを見ることができます。

カウンター席も完備されていますが、とにかくポークジンジャーを食べに訪れてみてください。ハズレなしです。

 

グリル豆の木 店舗情報

mamenoki住所/福岡市中央区白金2丁目15-17
電話/092-521-7966
定休日/木曜日
営業時間
・昼の部11:30~14:00
・夜の部18:00~23:00

ちなみに、お昼も予約できますよ。

 

 

#この記事に付けられたタグ


特集

カテゴリー

  • PR

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus