2018年9月限定 福岡の屋台でLINE Pay支払いで半額キャンペーン

福岡市とLINEがキャッシュレス分野で提携したという記事は、とくなび福岡でも紹介しましたが、先月より福岡市内の一部の屋台でもLINE Payで支払いができるようになりました。

それを記念して、2018年9月の1か月間限定ではありますが、対象となる屋台でのお支払いをLINE Pay払い(QRコード決済)にすれば、なんと飲食代金の50%(半額)が後日キャッシュバックされるという超お得なキャンペーンをやっています。

“キャッシュレス”という言葉がかなり使われるようになっていますが、私の周りでLINE Pay払いを使っている人は一人も見たことがありません。そんな中でこうしたキャンペーンが起爆剤になるのでしょうか?

LINE Payで半額キャンペーン!

LINE Payを使ったキャンペーンは以前、福岡市動植物園が安くなるということで記事にしました。福岡市とLINEはキャッシュレスで提携しており、その一環として屋台での導入を進めてきたという経緯があります。

福岡市はLINE Payと提携。使えるお店が続々増える。お得なLINE Pay活用法 | とくなび福岡
福岡市は2018年6月に”キャッシュレスプロジェクト”を始動しています。その一つとして福岡市はLINEが提供している決済サービスLINE Payと提携しました。 キャッシュレスFUKUOKAを合言葉として市と民間企業が一体化してキャッシュレスの取り組みを図るそうです。 福岡市動物園・植物園、福岡市美術館、福岡市博物館や屋台、タクシー、商店街などでLINE Payが使えるようになり、お得なキャンペーン等も実施されます。 先日より福岡市同植物園ではLINE Pay払いで半額となるキャンペーンも開催されています。そんな福岡市でお得な決済サービスとなりうる「LINE Pay」についてその使い方までわかりやすく紹介していきます。 LINE Payってそもそも何? 福岡に限らず、多くの人のスマートフォンにインストールされているであろうLINEはメッセンジャーアプリや無料通話アプリとして活用している方が多いかと思います。 そんなLINEの機能の一つとして存在するのがLINE Payです。銀行口座などと連携させてLINE Payにお金をチャージしておくと お友達同士でLINE Payを通じてお金のやり取り お店でのお買い物などの決済 ができるようになります。電子マネーですね。 特徴的なのは「送金」に使えるという事と、決済について「カード払い」「コード払い」といった方法があるという事でしょうか。 お友達同士で送金することができる LINE Payはチャージされているお金を使って送金することができます。 ランチやディナーで割り勘したい 立替て買ってもらったお金を返したい そんなときなどに近くにいても離れていても、LINE Payがあれば手軽に送金をする言ことができます。 LINEという多くの人が利用しているアプリなので、あえて別のアプリを入れて貰ったりする必要がないのはいいですね。 ちなみに、LINE Payにチャージされているお金は1回当たり216円(税込)の手数料がかかりますが、換金(銀行振込)も可能です。 お店での決済に利用することができる LINE Payを使った支払は LINE Payカード(JCBプリペイド払い) LINE Payコード決済 という二つの方法があります。ちなみに、どちらの場合でも利用金額(決済金額)の0.5%~2.0%のポイントが貯まります。

そんな屋台での導入でスペシャルなキャンペーンですね。

期間中、福岡市の博多・天神エリアの屋台の対象店舗にてLINE Payの「コード支払い」でお支払いいただくと、お支払い金額の半額分のLINE Pay残高を還元いたします!
※還元上限金額は1日あたり最大2,000円までとなります。

【期間】
2018年9月1日(土)0:00~2018年9月30日(日)23:59まで

還元額上限が一日2,000円ということは、一日4,000円の飲食までが半額キャッシュバックという事になるわけですね。複数人だと4,000円は超えちゃうことも多いと思いますが、おひとり様なら十分この金額で行けそうですよね。

複数人で行く場合も、屋台の大将に少し嫌な顔されるかもしれませんが、会計分けてもらえばよいでしょう。LINE Payは今のところ加盟店手数料は無料なので、屋台側の負担はありません。

LINE Payで半額となる屋台の一覧

キャンペーンは以下の屋台が対象となります。

  • 河ちゃん
  • あごだし亭きさいち
  • ひょうたん
  • KUROちゃん
  • KENZO
  • おけい
  • てっちゃん
  • 喜柳
  • 屋台屋ぴょんきち
  • 情熱の千鳥足
  • レミさんち
  • しんきろう
  • 小島商店
  • わっぜか

 

いや、そもそもLINE Payの使い方なんてわからんのだけど……

そういう方も多いと思います。もしかして、今このページを読んでいる方の中には、対象の屋台にいらっしゃって、半額ならLINE Pay払いしたいと思っているという方も少なくないかと思います。

というわけで、今すぐできるLINE Pay払い(QRコード払い)の方法も紹介します。手順は以下の通りです。

LINE Payの登録をする

コミュニケーションアプリのLINEをすでにやっている方はアプリのインストールすら不要です。5分もあれば登録できます。

  1. LINEアプリをインストール
  2. アプリ内の「LINE Pay」をタップして始める
  3. LINE Payのパスワード設定
  4. 個人情報の入力

これで登録が完了です。LINE Payが使えるようになります。

LINE Payにチャージをする

LINE Payの支払いはプリペイド(事前チャージ)です。なので決済額分をチャージしておく必要があります。なお、LINEポイントを貯めている方はポイントをLINE Payの残高に充当することもできます。

チャージは「銀行口座からのチャージ」「コンビニでチャージ」の二つが代表的な方法です。便利なのは銀行口座からのチャージで、今いらっしゃるその場でチャージが完了します(手数料も無料)。

  • ゆうちょ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • じぶん銀行
  • 福岡銀行

などが対応しています。福岡銀行は対応していますが、西日本シティ銀行や福岡中央銀行は未対応のようです。

なお、登録時は口座番号+暗証番号(銀行によってはオンラインバンキングのパスワード)がわかればOKです。

コンビニでチャージする場合はアプリ上からチャージの設定を行い、セブンイレブン(セブン銀行)またはローソン(店頭)、ファミリーマート(ファミポート)でチャージできます。

以上です。もう少し詳しくLINE Payという決済手段について知りたい方は以下の記事も参考になるかと思います。

LINE Payの使い方ガイド。仕組み、チャージ方法、決済方法、本人確認などの基本を解説
LINE Pay(ラインペイ)はメッセンジャーアプリのLINEが提供している決済サービスです。LINEの友達同士でお金を送金したり、あるいはLINE Pay対応のお店での決済に利用した利することができるモバイル決済・モバイル送金サービスです。 送金手段としてはもちろん、スマホを利用した決済や、LINE Payカードを利用した決済など幅広く利用できるようになっています。また、利用でLINEポイントも貯まるなどサービスも多機能化しています。 LINE Payというものが、LINEアプリ内にあることは知っているけど、よくわからないから放置している……。今回の記事はそんな人のためにLINE Payの基本がわかる完全ガイドです。 LINE Pay(モバイル決済)とは? LINE Payはメッセンジャーアプリである「LINEアプリ」を核として提供している決済・送金サービスです。 LINE Payにチャージ(入金)する LINE Payの残高を出金する LINEの友達に「送金」したり「支払い依頼」ができる LINE Payの加盟店で支払いができる、ポイントが貯まる 入金、出金、送金、決済に使うことができるわけですね。 LINE Payの始め方(個人としての利用) LINE Payを利用するには、メッセンジャーアプリの「LINE」をお使いのスマートフォンにインストールする必要があります。 LINEアプリの「LINE Pay」をタップ LINE Payをはじめるをタップ LINE Pay専用のパスワード設定(6桁数字) 本人情報の入力 これで基本機能のみが利用できるようになります。また、フル機能をりようするには本人確認を行う必要があります。 この本人確認は「銀行口座と連携」をすることで行えるようになっています。口座のある銀行を選択して登録します。面倒そうに思われるかもしれませんが、すべてオンライン上で手続き完了します。 LINE Payにチャージ(入金)する LINE Payのアカウントができたら、そのアカウントに「入金(チャージ)」をする必要があります。楽天Edyやnanacoと同じようなプリペイドタイプの決済手段です。 チャージ方法は様々です。 銀行口座入金/オートチャージ セブン銀行ATM QRコード/バーコード LINE

 

お店もお客も懐が痛まない太っ腹キャンペーン

LINE Payのお得な期間限定キャンペーンを紹介しました。

LINE Payの特徴は決済を導入している店舗(屋台)も最大3年間は決済手数料無料となっています。一方でお客さんには50%ものキャッシュバックという事で、お店もお客もお得になる太っ腹なキャンペーンとなります。

9月は掲載屋台に仕事上がりに直行する人が増えそうですね。


特集

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus