博多の味を再現!?「うまかっちゃん」<濃厚新味>新発売

ハウス食品が「うまかっちゃん<濃厚新味>」を西日本限定で新発売!普段食べているうまかっちゃんとの違いや特徴をご紹介します。

うまかっちゃん 濃厚新味

ハウス食品が「うまかっちゃん<濃厚新味>」を西日本限定で新発売です。ハウス食品によると、

うまかっちゃんの“新味”の表現として、近年博多を中心に定着している「新定番とんこつラーメン」の“濃厚なとんこつスープを、細くてかたい麺で味わう”という要素を取り入れました。スタンダードタイプの「うまかっちゃん」とはひと味違うおいしさがお楽しみいただけます。

うまかっちゃんノーマルと濃厚新味

うまかっちゃんノーマルが好きな方々も一度は濃厚新味を食べてみたいのではないでしょうか。ノーマルとの違いや特徴をご紹介します。

スープの違い

スープは濃厚さを重視し、粉末スープには豚エキスを配合。別添えの調味オイルにラードや豚骨から抽出した油を使い、ネギ油で香りにアクセントに付けています。とんこつ脂の香りとコクを重視したおいしさのスープに仕上がっています。

麺の違い

食べ比べないと違いはわかりにくいが、直径1.4mmを1.2mmへ0.2mm細麺になっています。そして、見逃せないのはその茹で時間ですね。なんと「90秒」です。ノーマルがもっちりした食感だったのに対して、細麺の歯ごたえを重視した食感になりました。また伸びにくくなっていおり、かた麺が長く楽しめます。

最後に

今回の濃厚新味がどのくらい受け入れられていくのか気になります。なんといってもライバルはうまかっちゃんノーマルですから手強いはずです。九州の味、福岡の味ですからね。見かけたらぜひ一度食べてみてください!


投稿者のプロフィール

最新の投稿

特集

カテゴリー

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus