baspo(バスポ)を使わないなんてもったいない!福岡九州の温泉好きの人必見です。

レジャー・観光温泉・銭湯情報
2018年4月19日 木曜日

みなさんbaspo(バスポ)使っていますか?

使うどころかbaspo(バスポ)って何?という方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

そんな皆さんの為に、今回は温泉に行くなら使わないと絶対に損!だというサービス“baspo(バスポ)”について掘り下げていきましょう。

“日本全国温泉手形”それがbaspo(バスポ)です。

baspo(バスポ)とは月額980円(税抜)からスマートフォン一つでその場の支払いなく、キャッシュレスで入浴いただけるサービスのことです。

baspo(バスポ)の特徴は3つです。

  • 福岡・九州はもちろんbaspo(バスポ)加盟店で有れば日本全国どこでも利用可能です。
  • 利用料金は分かりやすい選べる定額制です。※後述
  • baspo(バスポ)加盟店の期間限定イベントなども特典を受けることが出来ます。

 

baspo(バスポ)への登録は?どうやって利用すればいいの?

baspo(バスポ)への会員登録はとっても簡単です。

登録ページに入ってメールアドレス、もしくはフェイスブックからも簡単登録可能です。

そして会員登録後は利用可能施設一覧からお好みの温泉を選びます。

選択した温浴施設の番号を入力したら、施設の受付スタッフへスマホを提示するだけでOK。

 

baspo(バスポ)の選べる料金プランとは

 baspo(バスポ)では月額980円(税抜)で加盟している温浴施設へ月に2度までの利用出来るプランと、月額3,980円(税抜)で加盟温浴施設へ月に同施設5度までの利用ができる二つのプランがあります。

温泉や銭湯に入るだけではなく、baspo(バスポ)ならではの特典を受けれる利用都度課金の無料プランも準備されています。

 

baspo(バスポ)会員の気になるあれこれ

baspo(バスポ)利用にあたっては二つのプランの他に、施設によっては同施設5度まで利用が2回に制限されていたり、特別プランのみが適用されたり、さらには利用時間が通常の利用者と異なる場合があるなど様々です。

まあ、格段にお得な事に変わりはないのですが、余計な誤解を招く心配はありますね。

そこでここではbaspo(バスポ)会員の気になるポイントを記載致します。

  • 料金の支払いはクレジットカードのみとなります。
  • 利用開始日は会員登録が完了した期日となります。
  • 各1ヶ月単位のご利用です。
  • 解約方法は、当月20日 23:59までに運営会社指定のお問い合わせページより送付完了をもって退会受付として、当月21日午前0:00以降の受付は翌月までの自動決済精算となりますので注意が必要です。

退会手続きを行った月の月会費の払い戻しはありませんよ。

  • baspo(バスポ)サービスを通しての各温浴施設の予約は出来ません。
  • 利用プランの変更は可能です。

 

福岡県のbaspo(バスポ)加盟店を一部紹介致します。

九州はもちろん、日本全国に加盟店があるbaspo(バスポ)。

ここではbaspo(バスポ)が使える福岡の施設を一部抜粋して紹介します。

 

・ほうじょう温泉 ふじ湯の里

住所/福岡県田川郡福智町弁城字上の原1300-1

営業時間/10:00~22:00(最終受付 21:30)

通常料金/大人600円 小人(小学生)350円

TEL/0947-22-6667

無料プランのみ対応施設

 

・那珂川清滝

住所/福岡県筑紫郡那珂川町南面里326

営業時間/10:00〜24:00

通常料金/平日 1,400円 土日祝 1,600円

TEL/092-952-8848

baspo(バスポ)利用可能時間/月 火 水 木 金 土 日 10:00~翌00:00

備考/こちらでは1ユーザーあたり、月に2度までの上限利用となり、980円プランの方はご利用いただけません。

 

・まむしの湯

住所/福岡県糸島市二丈吉井2380-1

営業時間/10:00~22:00

通常料金/大人600円

TEL/092-329-3003

baspo(バスポ)で利用可能なのは通常の立ち寄り湯のみとなります(※家族風呂の利用はできません)

 

・星の温泉館 きらら

住所/福岡県八女市星野村10780−58

営業時間10:00~22:00 (受付21:30まで)

通常料金/大人500円 小人250円

TEL/0943-52-2910

 

・グリーンピア八女

住所/福岡県八女市黒木町木屋10905

営業時間/10:00〜22:00(最終受付21:00)

通常料金/500円

TEL/0943-42-2400

 

・やぐるま荘

住所/福岡県朝倉市杷木久喜宮1890-1

営業時間/6:30~23:00

通常料金/600円

TEL/0946-62-0700

baspo(バスポ)利用可能時間/月 火 水 木 金 土 日 10:00~20:00

 

・游心の湯

住所/福岡県久留米市本山1-7-10

営業時間/月曜日12:00〜25:00・火~土曜日9:00〜25:00・日・祝・特別日7:00~25:00

通常料金/750円

TEL/0942-22-6026

baspo(バスポ)利用可能時間/月 12:00~翌01:00 火~金 9:00~翌01:00

※週末・祝日の利用は出来ません。

 

baspo(バスポ)の今後に期待!

非常にお得に温泉を楽しめるbaspo(バスポ)ですが、施設によっては利用制限の日時があったり、利用制限回数が異なっていたりとまだまだユーザーに便利なことばかりではないのが現状のようです。

しかしこれは当たり前のことです。

温泉施設だって利益を目的として運営しているのですから仕方がありません。

しかし今後baspo(バスポ)が飛躍的に増えてくることで施設側とのパワーバランスに変化が生じる可能性があります。

どういう事かと言えば、baspo(バスポ)会員の方がより良いサービスを受けられる可能性が出てくるという事です。

施設側からすれば一年に一度来て頂けるかどうかわからないお客様よりも利益が少なくとも何度も来客が見込める方を大事にするということは自然の流れです。

この手のサービスは運営サイドに根気と資金が要求されますが、是非とも頑張って頂きたいと思います。

がんばれ!baspo(バスポ)!

参考:baspo公式ホームページ

 

#この記事に付けられたタグ


投稿者のプロフィール

最新の投稿

特集

カテゴリー

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus