タモリさんが福岡県うきは市「ふるさと大使」に就任

タモリさんが福岡県うきは市「ふるさと大使」に10月1日付で就任したというお話です。ふるさと大使就任の経緯や、ふるさと大使とはとの解説もしております。

タモリさんとうきは市の関係

タモリさんといえば福岡市出身の超有名人なのですが、うきは市とどのような関係があってふるさと大使をお引き受けになったのかは、10月1日発行のうきは市の広報『うきは』の表紙に書かれていました。

うきは市では、地元出身者や地元にゆかりのある各界でご活躍の著名な方に「ふるさと大使」として、応援をいただいだいております。この度、タモリさん(本名:森田一義さん)に、吉井町出身の夫人からのご縁をいただき、「ふるさと大使」に就任いただきました。人と人のつながりを大切にしながら、うきは市応援の輪を全国に、世界に広げていきましょう。

タモリさんとうきは市の直接の関係はないんですが、タモリさんの奥さんがうきは市吉井町出身だそうです。この企画を発案した男性がタモリさんの奥さんと同級生ということで実現したようです。

ふるさと大使とは?

ふるさと大使は、市町村ないし当地の観光協会などが、観光振興の広報活動を委嘱するために授ける職名または称号とされています。広報活動をすることが主な役割となっていますが、大抵の場合は無報酬で、任期制となっています。タモリさんの場合は2020年6月までの任期だそうです。

タモリさんと言えば、超のつくほどの有名人です。うきは市の果物のことをテレビで宣伝してくれるだけで効果がすごくありそう。そして、みんなが望んでいるのはやっぱりうきは市をNHKの「ブラタモリ」に・・・・さすがに難しいかな。これからどんな活動をしていただけるか楽しみですね!

#この記事に付けられたタグ


投稿者のプロフィール

最新の投稿

特集

カテゴリー

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus