新着記事

室町時代から続く節分祭「東長寺 節分大祭」

福岡では最も古い歴史をもつ節分祭「東長寺節分大祭」をご紹介します。節分祭は2月2日の前日祭と3日の節分大祭の二日間行われ、豆まきが行われます。東長寺の豆まきで、今年の開運厄除をご祈願ください。

この記事を読む

話題の恵方巻 2019年のオススメは玄風館監修の牛カルビ焼肉巻きで決まりでしょう!

今年も2月3日が近づいてきました。 昔から2月3日と言えば、節分の日。そして節分の日と言えば、「鬼は外!福は内!」の掛け声の中、行う豆まきですよね。私の家でも幼い頃から定番行事として定着していました。 節分の豆まきは現在 […]

この記事を読む

変なホテル 福岡博多が2019年1月17日グランドオープン

ハウステンボスに開業したことで九州の皆さんに知れ渡った「変なホテル」がこの冬福岡博多にグランドオープンします。 ロボットが働くホテルとしてギネス認定もされている「変なホテル」はその奇抜な発想だけがセールスポイントではあり […]

この記事を読む

〆まで美味しい炊鳥『村﨑炊鳥研究所』福岡の新名物!?

福岡の名物と言えば水炊きが有名ですが、この水炊きとも違う村﨑炊鳥研究所の炊鳥(たきどり)をご紹介します。炊鳥はひな鳥を柔らかくスープで蒸し炊きにした村﨑炊鳥研究所のオリジナル料理です。

この記事を読む

世界文化遺産の三池港で年に2度見られる「光の航路」1月17日〜27日

世界文化遺産の三池港で年に2度見られる「光の航路」をご紹介します。1月と11月の年に2回だけ閘門の間に夕日が落ちて海に真っ直ぐ伸びる「光の航路」が出現します。

この記事を読む

2月3日 成田山久留米分院の節分祭

久留米市にある成田山久留米分院では2月3日(日)に節分祭が行われます。約2万袋の福豆には、豪華景品引換券が入っているものもあり、福豆を求め約2000人の参拝客で賑わいます。

この記事を読む

日本三大火祭り「鬼夜(おによ)」玉垂宮 久留米市大善寺町

日本三大火祭りの一つ「鬼夜(おによ)」が1月7日に開催されます。鬼夜は福岡県久留米市大善寺町にある玉垂宮で開催されます。松明の火の粉を浴びると無病息災といわれ、家内安全、災難消除、開運招福を祈願される方で賑わいます。

この記事を読む

1月7日に食べる七草粥(ななくさがゆ)

1月7日に七草粥を食べられる習慣が一般的になり、スーパーにも七草が売られていますね。春の七草を全部言えますか?七草粥の由来などについてご紹介しています。

この記事を読む

十日恵比須神社の「十日恵比須 正月大祭」開運、商売繁昌の祈願

博多の十日恵比須神社で、商売繁盛や五穀豊穣を祈願して行われる大祭。例年、神社入口から境内まで約400店もの露店が軒を連ね、縁起ものの福ざさや打ち出の小槌などが売られます。新春の縁起を祈る開運福引や、あでやかな着物姿に身を […]

この記事を読む

西鉄電車の年末年始の運行ダイヤ2018

年末年始の西鉄天神大牟田線、貝塚線、筑豊電気鉄道のダイヤ状況や太宰府天満宮への初詣へ行かれる方へ終夜運行についてご紹介しています。

この記事を読む

特集

カテゴリー

  • PR

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus